たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ
 出版社: サンリオ サンリオの特集ページがあります!
メモ&付箋96枚いり!おてがみがもっとたのしくなる折りてがみアイデアがいっぱい♪

あと10ぷんでねるじかん」 みんなの声

あと10ぷんでねるじかん 作・絵:ペギー・ラスマン
訳:ひがし はるみ
出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,800+税
発行日:1999年9月
ISBN:9784198610753
評価スコア 4.51
評価ランキング 5,178
みんなの声 総数 62
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

62件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
  • 動物たちの行進がかわいい

    • ムースさん
    • 30代
    • ママ
    • その他
    • 男の子8歳、女の子3歳

     ペギー・ラスマンの描く動物たちは本当に「かわいい」の一言がぴったり。「おやすみゴリラくん」と並んで、何気ない動物たちのしぐさにいろいろな発見のある作品です。
     お話は就寝までのカウントダウン10分前からのできごとを表しているだけですが、絵を眺めるだけでも和みます。しかし、寝る前の時間をテーマをした絵本のなんと多いことか。一人で暗闇に残される子どもたちを慰める、あるいは眠りに誘う絵本は、絵本のひとつの役割でもあるのでしょう。楽しく、心地よい眠りをもたらす時間が必要なことはこの作品にもよく表れています。

    掲載日:2003/02/20

    参考になりました
    感謝
    1
  • おやすみ体験ツァー?

    あと10分で寝る時間だという坊やのところに押しかけたハムスター集団。
    寝る準備を手伝っているとはとうてい思えないにぎやかさですが、坊やも楽しんでいるようです。
    まとめ役のハムスターの奮闘ぶりも可愛いのですが、好き勝手しほうだいのハムスターたちにいろんな発見があって、眠るどころではなくなりました。
    おやすみ前の読み聞かせには合わない絵本ではあります。

    掲載日:2015/08/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大笑いでした。

    このお話は、主人公の男の子のお父さんが、寝る10分前のカウントダウンをして、その十分の間に飼っているペットのハムスターの仲間たちが続々やってきて、ちっとも眠れる感じにならなくて男の子は困っていました。その様子を「あと、3ぷん。」とカウントダウンと絵だけで表現していたのが面白ポイントでした。

    掲載日:2015/01/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子供の寝かしつけのお供に

    とにかくハムスターがかわいい。ハムスターの顔の表情に仕草に言葉。どれもたまりません。大人も子供も本の内容より、ハムスターに見とれてうっとり。またハムスターの1番から10番を探す事に夢中。あなたも子供と一緒に探してみてはいかがですか?

    掲載日:2014/05/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵が楽しい!!

    • にじママさん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 男の子8歳、男の子4歳、女の子2歳

    寝る前にすることをこなし、部屋の電気も暗くなり絵本を読んだらあとは寝る時間。寝るまでのカウントダウンに無事に間に合うと思いきや…え〜っ!?まさかの展開。
    字は少ないので、小さな子でもすぐに覚えられてしまいそうなおはなしですが、とにかく絵が細かくて何度読んでも新しい発見に出会えそうです。なんでハムスターがやってくるの?つっこみたいところがたくさんあって子供と一緒に楽しめる絵本です。

    掲載日:2013/11/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 息子は絵に夢中

    「おやすみゴリラくん」が好きな2歳の息子に、2度ほど図書館で借りました。

    あと男の子が10分で寝なければならないのに、ワサワサ次々に小さなお客さんが隊列を汲んでやってくる意味不明なお話なのですが、
    とにかく、絵がとてもかわいいです。
    まだ字が読めない息子も、ひとりでずっとページを繰っています。
    おやすみゴリラくんで出て来たキャラも登場します。

    あと1分で寝なければならないのに、みんなでバスタブにつかる絵は
    とても楽しいです。
    それから「ねるじかんだよー!」と言われたあとの、急いでいる表現はおもしろい。

    最後にパパにキスをしてもらうなど、
    ほのぼの系でとても優しい気持ちになれます。

    掲載日:2013/10/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 寝る前に大騒動

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子20歳、男の子17歳

    お父さんから表題の警告を受けて、男の子が寝る準備を始めるのですが、
    なぜかペットのハムスターがお客さんを招き入れて大騒ぎ、男の子も巻き込まれる、という趣向。
    お父さんのカウントダウンのセリフだけで、読者は絵で大騒動を楽しみます。
    もう10年以上前の作品ですので、パソコンも旧タイプ。
    子どもたちは少し馴染みがないかもしれませんね。
    タイムリミットに、お風呂から出て急いで身支度をする俯瞰図が面白いです。
    やはり親子でじっくりと絵を楽しむ時にいいかもしれませんね。
    ハムスターそれぞれに個性がありますね。
    もちろん、男の子がハムスターの世話をちゃんとしている姿にも、拍手!

    掲載日:2013/10/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 10分旅行

    この本は、このうちで飼っているハムスターが、パソコンで
    新聞記事にのせて企画したイベントに、たくさんのハムスターが
    外からやってくるお話です。

    そして、どんどんハムスターがやってきて、ハムスターが乗ってきた
    自転車やバスや車やタクシー、船、ボートで部屋がいっぱいになってます。

    そして、その乗り物がいっぱい家に入る時に、なんと、右のページでは、
    「おやすみゴリラくん」に出てくるページと同じシーンが出ていて、
    つながっていておもしろいと思いました。

    ぜひ読んでみてください。

    掲載日:2013/03/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 何度も何度も楽しめます

    いつか子どもと楽しみたいなあと思っていた絵本。
    ペギーラスマンは、ユーモアがやさしくて、
    絵本の中にたくさんの面白さを描いてくれています。
    ねずみのぜっけん番号のおかげで、お目当てのねずみを探すことも楽しいし、
    ページの隅々まで書き込まれた作者のユーモアを
    存分に共有することができます。

    『おやすみゴリラくん』の登場人物も登場して、
    合わせて楽しめました。

    掲載日:2012/12/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • カウントダウンしているけど・・・

    4歳4ヶ月の息子に読んでやりました。なかなか時間通りに寝てくれない息子に読んでやろうと思ったのですが、少々期待はずれ。絵本の中ではパパがカウントダウンをしてくれていますが、なにをしているのか、ちょっと実感のない寝るまでのステップを刻んでいます。え?今からお風呂に入るの?とか。そしてなぜそんなに集まってくるの?といわんばかりに集まる、集まる。海外の作家さんが書かれているので、なにかそこに意味があるのかもしれませんが、ちょっとなじめないなーというのが率直な感想でしたね。

    掲載日:2012/01/24

    参考になりました
    感謝
    0

62件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / おおきなかぶ / ぼくびょうきじゃないよ / おふろだいすき / まあちゃんのまほう

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「11ぴきのねこ」シリーズ こぐま社相談役 佐藤英和さんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット