ぼくはかさ ぼくはかさ
作・絵: せな けいこ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
ぼくはかさ。たろうちゃんのおきにいりのかさだよ。だけど、このごろたろうちゃんは、おばけにばかりむちゅう。そうだ、ぼくも「かさばけ」になろう!

えいごのき」 みんなの声

えいごのき 絵:塚本 やすし
文:ことは てんこ
出版社:ディスカヴァー・トゥエンティワン
本体価格:\1,300+税
発行日:2012年11月15日
ISBN:9784799312513
評価スコア 4.4
評価ランキング 9,579
みんなの声 総数 4
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 英語入門にいいかも

    おさるのももたとももちが、英語の木で遊んでいるのですね。
    もちろん、英語の実(アルファベット)がなっているという趣向です。
    単語的にはやや高度な物もありますが、
    発音もカタカナ表記があり、意外に親しみやすいです。
    びっくりしたのは、Ninja。
    なるほど、子どもたちのテンションも上がりそうです。
    小学校で英語授業が始まって、先生方が教材に苦労されているとのことでしたので、
    この作品をお勧めしようかと思います。

    掲載日:2018/05/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 間違えてました・・・・・

    全頁試し読みで読みました。ももたのおすしとらーめんが好きとももちのぷりんとはんばーぐが好きには、私も大好きなので凄く親近感が持てました。恥ずかしいのですが、アンブレラ(傘)は、「A」からはじまるのではなく「U」からだったので、いい加減な私だったなあと思いました。大きな文字で絵も見やすくてよかったです!私の為に役にたった絵本でした。

    掲載日:2016/03/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • アルファベット学習に!

    4歳の娘に何か英語の絵本をと思い探していて,こちらを親の私が読ませていただきました。
    幼児がアルファベットを学習するのによい絵本だと思いました。
    大文字,小文字に加え,カタカナでの読みも書かれているのが,英語が苦手な親にも一緒に読みやすくなっていると思います。
    たくさんの単語がバランスよく書かれているのもよかったです。

    掲載日:2015/05/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 「あいうえおのき」同様、
    A〜Zのアルファベットひとつひとつに、
    そのアルファベットから始まる単語と
    楽しいイラストが添えられています。

    こちらは1ページに1文字なので、
    より大きく、見やすく、わかりやすいです。

    英語はまだ早いかな?
    と思う年齢のお子さんでも、楽しんで読むことが出来ると思います。

    英語に興味をもってもらう きっかけとして、
    楽しく読みたい絵本です。

    掲載日:2013/12/10

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



お母さんたちに大人気!心が軽くなる「気付き」の絵本

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット