モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
モカミさん 40代・ママ

可愛らしい
娘がふくざわゆみこさんの本が大好きで、…

ババールとグリファトンきょうじゅ」 みんなの声

ババールとグリファトンきょうじゅ 作・絵:ロラン・ド・ブリュノフ
訳:やがわ すみこ
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:1975年
ISBN:9784566000087
評価スコア 4.14
評価ランキング 17,184
みんなの声 総数 6
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 発見が発展して、すごく楽しかった

    • れんげKさん
    • 30代
    • ママ
    • 石川県
    • 男の子6歳、男の子6歳

    人間のグリファトン教授とその子供たちがぞうの国にやってきたときのお話。
    人間の子供と、ぞうの子供たち。そして、グリファトン教授が、すごく楽しそうに虫取りしているところが、楽しそうでした。
    なんだか、教授が一番、子供っぽいです。

    そして、子供たちが見つけた洞窟を秘密基地!(憧れの単語ですね〜)にしてみんなを招待するのですが、
    それがすっごく楽しそうです。
    そして、その洞窟、実は・・・・。

    わくわくして、ドキドキして・・・。
    本当に、そんなお話でした。
    子供たちも、大人の私も、とっても楽しかったです。

    掲載日:2007/02/01

    参考になりました
    感謝
    1
  • 洞穴探検

    この話は、グリファトンきょうじゅ とババール王たちが見つけた洞窟を探検するお話でした。グリファトンきょうじゅ が洞窟のひみつをどんどん解明していく様子がとっても面白かったみたいです。なんか本当にありそうな感じのお話だったので、このお話を聞いてうちの子は山にでも行って洞穴見つけてみたいと意気込んでいました!!

    掲載日:2016/02/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 洞窟の発見

    綺麗に整えられている、ゾウの都「セレストビル」ですが、一歩離れると、まだまだ手付かずの自然が残っているのですね。
    誰も知らなかった洞窟の発見なんて、ワクワクします。
    大人たちも、まるで子供のように夢中になっていましたよね。

    掲載日:2013/06/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 洞窟探検

    ぞうの王様ババールのお話シリーズです。
    今回のお話では、ババールの国に、人間のおばあさん(ババールと仲良しなのです)とそのお兄さんのグリファトン教授が遊びに来るのです。

    このグリファトン教授、「教授」というのにちっとも偉そうではないのです。
    子ども達と一緒に虫取りに興じたり、洞窟探検に乗り出したり・・・。
    そして洞窟探検の結果、あんな素晴らしいモノを設計するなんて!

    ボートに乗って洞窟探検、、なんて、子ども達にはきっとわくわくするお話ですよね。
    ボートに乗って洞窟のなかの湖を探検するババールと教授の様子が描かれている、表紙の絵も素敵です。

    絵本の中ではちょっと文章が長めなので、少し大きなお子さんの方が楽しめるかなと思います。

    掲載日:2010/09/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 遊覧船

    グリファトン教授がババールの国へ来たお話です。

    洞窟探険が始まり、みんなが夢中になっている姿と洞窟の中が細かく描かれていて、とても興味深い絵本でした。
    ゾウ達も遊覧船に乗ろうと朝から並ぶほど、新境地開発の素晴らしさを感じました。

    探険好きの子ども達に是非読み聞かせてあげたいオススメの一冊です☆

    掲載日:2010/01/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 男の子には

    ババールの話をこの本ではじめて読んだのですが、
    洞窟探検など、男の子の冒険心をくすぐるような、楽しいお話で、
    子どもは他のババールの本も読みたくなったようです。

    洞窟の中のイラストは、大人もドキドキするような感じでした。
    思わず子どもも「行ってみたいな〜」と言っていました。
    想像力を膨らませてくれる、絵本でした。

    掲載日:2009/06/02

    参考になりました
    感謝
    0

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語


風変りで美しい表現方法がたくさん!

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.14)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット