おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!

あった あった」 みんなの声

あった あった 文:中川 ひろたか
絵:ささめや ゆき
出版社:あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:2012年12月
ISBN:9784251012326
評価スコア 4
評価ランキング 19,983
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 「会った」と「合った」

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子20歳、男の子18歳

    乳児・小さい子向けおはなし会用にセレクト。
    おうくんといっしょ・2です。
    おうくんが、パンダ、くま、さる、ぞうと出会って、指先でタッチ!という趣向。
    解説によると、「会った」と「合った」という「あった あった」のようですが、
    私的には、指さし行動の「在った」も含めてもいいのでは、と思います。
    もちろん、最後にはお母さんも登場します。
    ちょっとしたふれあい遊びのきっかけにもできそうですね。
    「あった あった」、奥深い言葉ですね。

    掲載日:2014/05/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 意外と面白い遊びです。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子18歳、女の子13歳

    「おうくんといっしょ」というシリーズの2巻でした。
    機会があったら1巻を探してみます。
    “おうくん”は人間の男の。そのおうくんと指で[ET]ごっこをするのが、今回の「あったあった」です。
    [ET]ごっこ、私が子どもの頃に流行ったのですが、今では口で言っても分かりませんよね〜。つまりはこの絵本のおうくんが動物たちとやっているあれ!です。

    すごく単純な動作ですが、意外に友情を感じちゃったりします。
    気になる人は試してみてください。
    絵本自体は小さなお子様向けです。できたら、この絵本を読んであげた後で、小さなお子さんたちと[ET]ごっこをやってみてください。

    掲載日:2013/08/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • タッチ タッチ

    1歳2ヶ月の孫が、今一番喜ぶ絵本だなあって思いながら読みました。「あった あった」と、素直に喜ぶおうくんの姿が孫と重なり合ってとても嬉しくなりました。どうぶつと「タッチ タッチ」するのが、今流行りの孫の姿なので、早くあいたいし、読んでやりたいなあって思いました。とても癒される絵本です。

    掲載日:2013/05/06

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『こどものアトリエ』西巻茅子さんインタビュー

みんなの声(3人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット