なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…

チョコレート屋のねこ」 みんなの声

チョコレート屋のねこ 文:スー・ステイントン
絵:アン・モーティマー
訳:中川 千尋
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2013年01月16日
ISBN:9784593505456
評価スコア 4.57
評価ランキング 4,063
みんなの声 総数 13
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

13件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 夢があって素敵で甘い

    表紙にひかれて手にとりました。読みはじめると、チョコレートの甘いにおいがしてきそうなほど、チョコレートの場面がでてきます。
    チョコレート好きにはたまりません。
    しかも、夢のある物語にぴったりの素敵な絵は、眺めるのも楽しいです。
    そして、やっぱり、無性に美味しいチョコレートが食べたくなる一冊でもありました。

    掲載日:2016/06/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • チョコレートやさん  代々受け継がれているお店  ネコが大きな役割果たしてる
    おじいさんは 笑うことを忘れているんだって   ある日ふと思いついて作ったねずみの形のチョコレート
    このねずみチョコレートが魔法の力があるなんて・・・・
    とても興味深いお話しです    その魔法は次々にアイデアと笑顔を運んでくれるなんて 最高ですね!
    素晴らしいチョコレートができて とうとう 笑いを忘れた おじいさんが わらいが止まらなくなるなんて そして 笑えば笑うほど みごとなチョコレートの彫刻ができるなんて やっぱり 魔法のチョコレートですよ

    ねこも笑い このお店は ますます 繁盛して 夢を与えてくれます

    なかなかステキなお話しでした 
    しかも チョコレートの歴史が 分かるなんて ラッキーです
    チョコレート好きの方も そうでない方も どうぞ お話しを楽しんでください
    おじいさんのチョコレート食べてみたくなりますね

    掲載日:2016/04/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • チョコレート好きにはたまらない、オシャレな絵本です。
    ねこの活躍で、村全体がチョコレートで塗り替えられていくようなわくわく感と、気難しやのチョコレート屋のおじいさんがいつ笑うのだろうという想像で、気がついたら頭の中がチョコレートでいっぱいになってしまいました。
    チョコレートって芸術ですね。

    掲載日:2015/07/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 画面からチョコレートの匂いがしてきそう

    図書館のオススメコーナーで見つけました。
    クラシカルで上品な雰囲気の挿し絵です。その絵の雰囲気から、ちょっと大人向きかな?と思ったのですが、娘たちも「面白かった」とお話を堪能したようでした。
    とにかく、描かれるたくさんのチョコレートが本当に美味しそうです。画面から、チョコレートのいいにおいがしてきそうなほど。私もたっぷり堪能しました。

    掲載日:2015/03/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 魅力的なチョコレートお菓子

    3歳9ヶ月の息子に図書館で借りました。

    チョコレートで作られたネズミを食べると…
    という不思議で美味しそうでかわいい絵本。

    チョコレートで作られる数々のお菓子が美味しそうで、
    また、ちょっとレトロな構図のイラストがとても魅力的。
    猫ちゃんもかわいいし。
    チョコ&猫好きちゃんにはオススメの絵本です。

    ストーリーもしっかりしています。

    息子は楽しそうに聞いていましたが、くいつきは今イチ。。
    でも、私が欲しいなあ。

    掲載日:2014/12/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • ねことチョコレートが運ぶ幸せ

    図書館から借りてきて、5歳と10歳の娘たちと読みました。

    絵がとても綺麗で美しかったです。
    次々、みんながハッピーになっていくのも素敵でした。

    おじいさんがなかなか笑顔にならなくて心配でしたが、
    最後はみんな笑顔になって、娘たちもホッ♪(^^)

    「チョコレートって幸せになるよね〜(^^)♪」と、
    チョコレート好きの娘たちが言っていました。

    チョコ好き、ねこ好きな方におススメの一冊です(^^)☆

    掲載日:2014/08/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • チョコレートの魅力

    本当に美しい絵の本でした。そして、チョコレートの魅力がたっぷりでした。絵本ナビからのメールで紹介されていて、興味深かったので読んでみました。

    たしかに、チョコレートって、心身どちらもの疲れをとってくれるほど、スイートですよね。その魅力で、つぎつぎと半分眠っテイタた町が、変わっていくのが面白かったです。そして、どれだけ、このチョコレート屋のねこがおじいさんのことが好きなのかがとても伝わってきました。最後におじいさんも気力を取り戻してくれて、本当に良かったね、ねこくん(ねこさん)!

    掲載日:2014/02/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • チョコレートとのコラボレーション

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子20歳、男の子18歳

    『サンタクロースのしろいねこ』のコンビが描く、リアルな猫とチョコレートの世界です。
    代々続くチョコレート屋のおじいさんは気難し屋で笑わないのです。
    そこに一緒に住むねこも、お客の来ない店で退屈そうです。
    ある日、おじいさんの思い付きで、チョコレートねずみがたくさんできたのですが、
    それを見ていたねこは、ひらめくのです。
    そのチョコレートねずみを、八百屋、パン屋、食料品屋、花屋、金物屋に置くと、
    お店の人々はひらめいて、チョコレートとのコラボレーションが次々に起こるのです。
    そして、あのおじいさんにも変化が!
    ねことねずみ、チョコレートの三重奏です。
    ねこのリアルな毛並みや艶、表情がたまりません。
    ねこ好きならなおさらでしょう。
    しかも、いろいろなチョコレート菓子の見事なこと!
    とてもおいしそうで、スイーツ好きもたまらないと思います。
    そして、絶妙な、チョコレートねずみの存在感がすごいです。
    巻末にはチョコレートについての解説も興味深いです。
    ねこにはチョコレートを食べさせてはいけないんですって。
    ちょっとびっくりしました。

    掲載日:2014/02/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • チョコたくさん!!

    このお話には本当に色々な種類のチョコが出てきました。うちの子はそれらを見て、「食べた〜い!!」って言って大騒ぎでした。不思議なねずみのチョコがおじいさんにとって幸せを運んで来てくれていたのですが、うちの子もこのチョコのネズミ食べてみたいな〜って言っていました。

    掲載日:2013/04/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • チョコレート屋のおじいさんがつくったしっぽがピンクのチョコねずみ。猫がそれを運んだら、みんなにひらめきや幸せが訪れます。たとえばパン屋さんはチョコレート屋さんとコラボしてチョコパンを作ったり。

    見た目も、ねずみやキリンやお城や飛行機や船やドラゴンなどいろんなチョコレートができて素敵!ヨーロッパのお店でこういうのありそうですね。読んでいて楽しくて美味しそうで子供が気に入りました。

    最後の「猫にチョコレートを与えると病気になる」という説明は意外でした。そうなんですかね?

    掲載日:2013/03/29

    参考になりました
    感謝
    0

13件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『大きなクスノキ』 みそのたかしさん さとうそのこさん インタビュー

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.57)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット