たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ
 出版社: サンリオ サンリオの特集ページがあります!
メモ&付箋96枚いり!おてがみがもっとたのしくなる折りてがみアイデアがいっぱい♪

水は、」 みんなの声

水は、 写真・文:山下 大明
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2012年11月10日
ISBN:9784834027563
評価スコア 4.63
評価ランキング 2,660
みんなの声 総数 7
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 大型絵本を出してくれるといいな〜。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子17歳、女の子12歳、

    本のカバーの見返しにあたる部分に
    「幅広いテーマで1,2年生の好奇心を広げ……」
    なることが書かれていましたが、
    1つの1つ取り上げられている写真がとても素晴らしかったのと、
    どのページの文章も簡潔で詩的なリズムがあり、
    音にして読み上げると心地よいと感じたので、
    子どもたちだけでなく、高齢者の方々にもいいのではないかと思って、
    先日この写真絵本を持って、高齢者のディーサービス施設でお話会をしてきました。

    本文を開けると、ページいっぱいに大きな木!そこに降り注ぐ雨。
    ここを見ただけでこの作品に引っ張り込まれます。

    本文の活字は、普通の絵本にはあまりない大きいサイズで、一見読みやすそうでしたが、
    主役である水の写真を邪魔しないようにしているためか、
    「白い活字」を使っていたので、
    バックの写真に反射して、読み聞かせに使うときは結構反射して読みにくいと感じました。
    この絵本を読み聞かせに使うときは、文章が短いので、あえて暗記して臨むのもいいかもしれません。

    さて、ご高齢者さんたちの反応は、読み手の私的にはなかなかいい雰囲気でした。特にお花とか自然が好きな方々の反応はよかったように思います。
    ちょっと残念だったのは、絵本がやや小さ目なので、20人前後の人たちが集まるような広い場所では、全体の方に見ていただきにくい角度もあったかもしれません。

    作品そのものはとても素敵なので、ぜひ、大型絵本にしてほしいな〜と、思いました。

    掲載日:2013/02/20

    参考になりました
    感謝
    1
  • 潤ったような気が

    自然の中をめぐる水を美しい写真で見ることができます。

    少しずつ形を変える水。
    時には静かに、時には激しく、本当に美しいです。

    短くてゆったりした文章が心地よくて、ひとつひとつをじっくり味わうことができました。

    読み終わる頃には、体中が潤ったような、そんな気持ちになりました。

    掲載日:2016/08/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 水の始まりから終わりまで

    このお話は、水の始めの一滴から川になって地球に広がって行く様子を描いたお話でした。水のとってもきれいな写真がたくさん載っていて、水がどんどん大きくなっていくのが分かってきました。この絵本を見て、水の素晴らしさ、偉大さみたいなものが伝わってきてよかったです。

    掲載日:2016/02/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 水のすがた

     水は、いろいろな形に変わることは知っていますが、やっぱり写真で見ると新鮮なかんじがします。
     森に雨がふって、水がながれて、うずまいて、、、
     あたりまえのように見ている景色には、かならず水があるんですね。

     写真がとてもきれいで、水の一瞬のすがたをとらえています。
     いきいきした文章と、写真がぴったりあっていました。
     子どもからおとなまで、楽しめる絵本ですね。

    掲載日:2014/05/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 水は命をはぐくむ・・・

    写真がキレイでまた力強く、目でも楽しめる絵本です。

    雨が降って山に蓄えられて・・・という水の循環だけでなく
    花や虫たちの命をはぐくむっていうのが良いですね。

    息子はそんなの知ってるよ〜とあまり関心を示しませんでしたが
    写真が美しく、この森はどこだろうね〜と話ながら読み聞かせしました。

    掲載日:2014/03/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 水を体感

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子19歳、男の子17歳

    地球をめぐっている水を語る写真絵本。
    とにかく、写真のクオリティが高いと思います。
    雨となって降り、生き物たちを育み、川となって流れ、蒸気となって立ち上る。
    そっと添えられた文章が簡潔で心地良いです。
    水音、森の息遣い、大気に含まれた蒸気の気配・・・。
    写真が切り取った世界がとても生き生きとしていて、
    まさしく水を体感する作品だと思います。
    大人も、まるで森林にいるような感覚を実感できると思います。
    命の営みもいとおしいです。
    水しぶきの写真も圧巻です。
    ぜひ、体感してほしいです。

    掲載日:2013/03/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 自然の中の水

    写真絵本ということで手に取ったのですが、とてもきれいな写真絵本でした。

    自然の中の水を、いろんな風景を通して体感することができます。

    あまりうまく説明できないのですが、手にとってその美しさをぜひ見てもらえたらと思います。

    ランドセルブックスとして出ているので、低学年向けをねらって作られたものだと思いますが、高学年でも手にとってその美しさに触れてほしいなあと思いました。

    今の季節だと、水が凍る頁に、きーんと冷えた冬の寒さと、凍ったつららの美しさに目を奪われそうです。

    掲載日:2013/02/03

    参考になりました
    感謝
    0

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…


『はやくちこぶた』早川純子さんインタビュー

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.63)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット