十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。

かいけつゾロリ(52) なぞのスパイとチョコレート」 みんなの声

かいけつゾロリ(52) なぞのスパイとチョコレート 作・絵:原 ゆたか
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:2012年12月
ISBN:9784591131695
評価スコア 4.33
評価ランキング 11,023
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • スパイはあたまがいいな

    【子どもレビュー】(6歳・男の子)
    スパイのローズはマイクロフィルムを
    てきにとられてないためにトリュチョコに
    いれてゾロリたちにわたしておいたので
    あたまがいいなとおもいました。
    チョコをゾロリとイシシとノシシが
    たべたから、うんちになってでてくるのを
    まつかとおもったけど、ゾロリのはに
    はさまっていてよかったです。


    クリックして拡大

    掲載日:2015/05/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 待ちに待った新刊!

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子6歳、女の子1歳

    謎の女スパイ、ローズ VS 悪者たちとの攻防に、
    知らず巻き込まれていくゾロリ達。

    本人たちは真実を知らないまま、
    ローズのチョコをめぐって右往左往。
    うまーいことイシシとノシシも登場してきて、
    とってもスピーディな展開に眼が離せませんでした。

    とうとうゾロリは本当のことを知らないまま前編は終了します。
    いつもは天才的なひらめきや発明、行動力を発揮するゾロリなのにね。
    後半はどんな風に真実が明かされていくのか、
    そして真実を知った時のゾロリの反応やいかに!?

    続きがとっても楽しみです!

    掲載日:2013/03/02

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / きんぎょがにげた / かいけつゾロリ(30) かいけつゾロリあついぜ!ラーメンたいけつ / かいけつゾロリ(45) かいけつゾロリきょうふのちょうとっきゅう

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



第12回 『あったかいな』の片山健さん

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット