もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

見習い幻獣学者 ナサニエル・フラッドの冒険(2) バジリスクの毒」 みんなの声

見習い幻獣学者 ナサニエル・フラッドの冒険(2) バジリスクの毒 作:R・L・ラフィーバース
絵:ケリー・マーフィー
訳:千葉 茂樹
出版社:あすなろ書房 あすなろ書房の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2012年12月15日
ISBN:9784751527320
評価スコア 3.5
評価ランキング 32,187
みんなの声 総数 1
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • おばさんはちょっとネグレクト??

    1に続き、今回は毒だらけのバジリスクが逃げ出し、それを捕まえにいきます。いつもおばさんは「見てるだけでいい、安全安全」とかるーく言いますが、またまた!おばさん失敗です。

    前回はフェニックスを前に捕虜になってしまうし、今回はバジリスクに毒にあたってぐったりしてしまうし、、、、正直、無責任に近いような気分がしてきました。愛情はあるようなんですけど、、、、。

    今回は偶然、ナサニエルとグレムリンの機転がうまくいき、なんとかバジリスクを捕まえ、前回のフェニックスの灰で死にそうなおばさんを回復させることができますが、かなり偶然だった印象です。

    3巻ではもう少しおばさんもしっかりして欲しいです。親としてはもしわが子なら(この場合は甥だけど)こんな危険にどうしてもあわせるならその前にせめてもっとレクチャーとかしたり、ロッククライミングだって練習したり指導してからにすべきです。冒険家なのでなんとも批判しづらいですけどね。

    全体には子供が喜びそうな面白いストーリーになっています。

    掲載日:2013/01/16

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★
  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


『ヨチヨチ父 とまどう日々』ヨシタケシンスケさんインタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット