大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!

ダヤンのめいろ」 みんなの声

ダヤンのめいろ 作:池田 あきこ
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2013年01月22日
ISBN:9784593592401
評価スコア 4.45
評価ランキング 7,480
みんなの声 総数 19
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

19件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • むずかしい

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    最初と最後にちょっと漫画があります。
    ダヤンのめいろですが、4歳の子には難しかったかな。
    こたえがついているのでわたしもちらちらとこたえを見ながらやってしまいました。
    ダヤンが好きだとより楽しいめいろではないでしょうか。

    掲載日:2016/03/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいいねこの冒険

    このお話は、ダヤンというかわいいねこが冒険をするお話でした。うちの子は魔女からの指令をクリアしながら迷路をしていくのがとっても面白いっていていました。迷路はそんなに細かすぎず、うちの子にはちょうどいい感じでした。

    掲載日:2014/11/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 迷路だけじゃなく楽しめる♪

    子供の頃大好きだったダヤンが迷路になるなんて!
    久し振りに見てみたら、ただの迷路ではなくイラスト集としても素敵なくらいに、ダヤンの世界が広がっていました♪
    またただ迷路を進んでいくのではなく、問題があったり細部にわたり色々
    な絵が描かれているので、親子で会話をしながら楽しめるところも良いと思いました。
    長く使えそうですし、子供だけじゃなく大人も一緒にワクワクな気分で楽しめる素敵な絵本です☆

    掲載日:2013/04/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵が綺麗です

    もうすぐ4歳の息子には迷路は難しいのですが
    絵を見て図鑑のように楽しんでいます。
    隠されている部分を見つけたり、不思議な絵になっていたり
    これ一冊でずっと楽しむことが出来ます。
    これどうして?どうなってるんだろう?って
    いいながら読んでいます。
    迷路以外の読み方もありますよ。
    奥が深いですねーー。

    掲載日:2013/04/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • きゃーぁ

    はじめて この絵本を見つけたとき

    きゃーーーーーーぁ。と絶叫してしまいました。

    最近、迷路にはまっている息子に
    迷路をさがしておりましたが
    とにかく、綺麗でかわいな迷路です
    この絵本なら、親子で楽しめること間違いないです。

    いや、きっと、お母さんも童心にかえって
    楽しめる作品です。

    掲載日:2013/04/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 親子で楽しめます♪

    迷路が苦手な4歳の娘ですが、イラストの可愛らしさに惹かれたようで真剣にやっていました。
    ダヤンの可愛いらしい雰囲気で子供向けの「めいろ」かと思いきや、細かいところまで描き込まれているので、大人がイラスト集として見ても素敵な作品だと思います。
    トリックアートの要素がまだ娘には難しいようですが、長く読める(遊べる)1冊だなと思いました。
    本が大きいので見応えもありますよ。

    掲載日:2013/04/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 迷路大好き娘に

    6歳の長女は迷路が大好き。
    原画展にいったら、こればかり見ていました。
    迷路って子どもをひきつける魅力がありますよね。
    それに加えて、ダヤンたちの姿もかわいらしく、
    絵としても楽しめました。
    お風呂にはるポスターとかになっていたら
    おもしろいのになあって思いました。

    掲載日:2013/04/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • むずかしかったです

    ぼくはめいろが大すきです。だから、この本はうれしかったです。でもいろいろめいれいとかがあって、それがなかったらかんたんだったけど、むずかしかったです。
    おとうさんもめいろとかパズルがすきです。おかあさんはあまりすきじゃないです。だからおとうさんが手つだってくれました。いっしょにできたから、たのしかったです。
    あしたもやすみなので、またいっしょにやりたいです。

    おかあさんもすきになってくれると、みんなでできて、もっとたのしいのにな。

    掲載日:2013/04/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • めいろがたくさん

    2歳の息子と読みました。スタートからゴールにただ進むのではなくて、問題があって、その問題をクリアしながらゴールに向かいます。さすがに2歳には、この問題がちょっと難しかったようですが、めいろが好きなので、自分の好きなように進んで楽しんでいました。大人でも楽しめる絵本だと思います。息子がいない時に、1人で問題をクリアしながら、めいろを楽しみました(笑)息子がもう少し大きくなったら、また一緒にチャレンジしたいですね。

    掲載日:2013/04/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 見ているだけで幸せ♪

    娘の卒園&小学校入学祝として、購入しました!
    登園最後の日、先生たちとのお別れに、必死に堪えてた涙。娘は家に着いた途端、号泣でした。
    その時に「よく頑張ったね」と、この本を渡しました。

    迷路はもちろん、絵が素敵すぎて、見ているだけで幸せになれる♪
    本当にわちふぃーるどに迷い込んだ気分です!
    探し遊びも、ストーリー性があって面白いです!
    娘はすっかり入り込んで、涙もどこへやら、魔女の指令に従ってました(笑)
    しんみりムードが一変、救われました♪

    何時間でも眺めていたい世界。
    大人になっても、ずっと手元に置いておきたい一冊です!

    掲載日:2013/04/01

    参考になりました
    感謝
    0

19件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「11ぴきのねこ」シリーズ こぐま社相談役 佐藤英和さんインタビュー

みんなの声(19人)

絵本の評価(4.45)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット