アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵の試し読みができます!
作: アレクサンドラ・ミジェリンスカ ダニエル・ミジェリンスキ 編: 徳間書店児童書編集部  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

月火水木金銀土日 銀曜日になにしよう?」 ママの声

月火水木金銀土日 銀曜日になにしよう? 作:益田 ミリ
絵:平澤 一平
出版社:幻冬舎
本体価格:\1,500+税
発行日:2012年12月10日
ISBN:9784344023017
評価スコア 4.44
評価ランキング 8,227
みんなの声 総数 8
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 面白い発想でした。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子18歳、女の子13歳

    この絵本では、「金曜日」と「土曜日」の間に『銀曜日』を入れたみたいですね。
    本当にはないこの『銀曜日』、特別なこのご褒美みたいな1日をどんな風に楽しく過ごそう!って、気持ちがいっぱい描かれていました。

    ニュアンスで「特別な日」というのは伝ってきましたが、なぜ『銀曜日』?と思って、ネットで検索してみたら、こんなお話が引っ掛かってきました。
    『銀曜日のおとぎ話』1983年ころから少女雑誌〔リボン〕で連載されていたマンガだそうです。
    概要を読んだら素敵な話でした。小人族と人間の交流の物語のようです。主人公の小人が銀曜日生まれという設定でした。
    もしかしたら、益田ミリさんもこのお話を知っているのでしょうか?(気になりますね)

    ひとり読みより、大勢で一緒に聞ける読み聞かせの方がお薦めです。
    この本を読んだ後に、聞いている子どもたちと、特別な『銀曜日』に、他にどんなことがしたいか、いろいろ意見を出し合うのも楽しいかもしれませんね。
    4,5歳くらいから低学年くらいのお子さんたちにどうぞ。

    掲載日:2013/06/30

    参考になりました
    感謝
    2
  • あったらいいなぁ

    • 環菜さん
    • 30代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子7歳、男の子6歳

    月火水木金銀土日。
    なんだか聞くだけでワクワクします。金曜日と土曜日の間という位置も、絶妙。
    銀曜日があったら何をしよう?ありえない銀曜日だからこそ、ありえないくらい楽しい夢のようなことをしよう!という感じの絵本です。(表紙からしてありえない夢のようなイラストですよね!)
    ページをめくるたびに「いいねぇ」「いいねぇ」と親子で連発しました。どれもこれも面白そう。作者の発想力にバンザイ。

    掲載日:2014/08/26

    参考になりました
    感謝
    1
  • 特別な日

    特別な曜日、銀曜日。
    特別だから、普段やらないことをやっちゃおう。
    こちこちにこりかたまった大人の私には
    思いもよらないことがたくさん描かれていて、
    わくわくしながら読みました。
    たくさんあった銀曜日にやること、中でも
    「おおきなクリームソーダ」が気に入ってしまいました。
    私の銀曜日を作って食べたいな。

    掲載日:2017/10/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 想像の広がる1冊

    • ☆だ〜なさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子8歳、男の子5歳

    『金曜日』があるなら『銀曜日』があったっていいじゃない!
    そんな発想になるほど!という感じでした☆

    一週間は7日間。
    1日増えたら何しよう・・・
    ページをめくっていくだけで読み手もワクワクしてしまう読み聞かせでした!

    焼きそばプールだったり、空のブランコだったり。
    子ども達も大人もいいなぁ〜と楽しめる絵本でした!
    銀曜日カルタを作ってみようというおまけのページもあるので、遊びに繋がっていくのも面白いですね!

    実は大人の方が楽しめるのかも・・・

    掲載日:2015/01/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 3連休な気分かな?

    • きゃべつさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子11歳、男の子8歳

    「はやくはやくっていわないで」の益田ミリさんの本なので読んでみました。
    一週間にもう一日、銀曜日があったらいいなーと考えるだけで楽しいですよね。
    子供はだれでも、そんな日がほしいのではないかな。。素敵な空想の一冊だと思います。

    「はやく・・」の後書きだったと思いますが「いつも自分は、せかされていた。子供の時の気持ちを書いた」とありました。
    同じく、そんな益田さんの子供心がこの絵本を生み出したのかなと思いました。

    でも大人の私も銀曜日が欲しいです。きっと本三昧です(笑)

    掲載日:2013/01/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大人も力が抜けていく

    旅行中にふらりと立ち寄った本屋さんで見つけた1冊です。金曜日と土曜日の間に銀曜日があったら、おまけの1日をどう過ごす?という内容。脱力系の挿絵に、思わずニヤリ。屋根スキーしたり凧になったりと、楽しい楽しいことが並んでいます。
    読みながら、私も「銀曜日があったら何するかな?」と想像するのも楽しかったです。肩の力が抜けて、とてもリラックスできました。
    この作者コンビでは他にも面白そうな絵本があるようなので、ぜひ読んでみたいと思います。

    掲載日:2013/01/16

    参考になりました
    感謝
    0

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / バムとケロのおかいもの / がたん ごとん がたん ごとん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



葉祥明さんの描く不朽の名作、好評につき第2弾

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.44)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット