たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ
 出版社: サンリオ サンリオの特集ページがあります!
メモ&付箋96枚いり!おてがみがもっとたのしくなる折りてがみアイデアがいっぱい♪

ケーイ 命がおしえてくれたものーつしま丸・沖縄戦」 みんなの声

ケーイ 命がおしえてくれたものーつしま丸・沖縄戦 作:金城 明美
出版社:沖縄出版
本体価格:\1,600+税
発行日:2000年06月
ISBN:9784900668867
評価スコア 4
評価ランキング 22,266
みんなの声 総数 1
「ケーイ 命がおしえてくれたものーつしま丸・沖縄戦」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 小4の啓子の記憶

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子19歳、男の子16歳

    小5向けのブックトークのテーマが「沖縄」、ということで、
    やはり沖縄戦は外せないと思い、セレクト。
    1944年、アメリカ軍が沖縄に上陸する前年、8月22日、
    疎開の子どもたちを乗せた対馬丸が遭難します。
    ケーイはその船に小4で乗り合わせ、漂流、その時の記憶が描かれます。
    同乗した兄や親せき、祖母ともはぐれ、イカダでの生存競争。
    やっとヤンバルの村に帰り着いたのに、すぐに沖縄戦。
    著者の恩師、啓子先生の小4の時の記憶とのこと。
    戦争、とりわけ、悲惨を極めた沖縄戦を受け止めるには幼すぎる子どもたちに、
    子どもが体験したエピソードをそっと易しく伝えてくれる作品だと思います。
    対馬丸、またいつかきっと思い出してくれると思います。

    掲載日:2012/12/28

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…


賢治の祈り『雨ニモマケズ』柚木沙弥郎さん×松田素子さんインタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット