すうじかるた 100かいだてのいえ すうじかるた 100かいだてのいえ
作: いわい としお  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
かるた以外の遊び方もたくさん! 絵本から生まれたあたらしいかるた
りおらんらんさん 30代・ママ

買ってよかったです
100かいだてシリーズ。子供たちが大好…

クレーの天使」 みんなの声

クレーの天使 作・絵:パウル・クレー
訳:谷川 俊太郎
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2000年
ISBN:9784062663694
評価スコア 3.33
評価ランキング 38,895
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 画集として見ても、詩集として読んでも味わいのある本だと思います。
    クレーの描く天使は線画であったり、造型画であったり、ひとつひとつを見ていても本当はよくわからないくせに、立ち止まって見るとそれぞれが個性的であり、人間的であり、何だか五百羅漢を見ているように楽しんでいました。
    谷川さんの詩を読んでいると、何故か天使のことよりも、それを見ている人の独白であることに気づきました。人もいろいろ、天使を見ながら自分のことを考えているのですね。いろんな生活が垣間見られて、こちらも楽しめました。

    掲載日:2015/07/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • クレー展にて

    数年前「クレー展」を観ました。その時に購入した本です。クレーというと一筆書きのようなシンプルな絵が有名ですが、展来会で初期の頃の細密な風景画などを観て驚きました。やっぱり基本はきっちりできてるんだなーと思いました。私はクレーの透明感のある色が好きです。クレーの絵を見るといろいろ想うことがあるのですが、恥ずかしいのでここでは控えます。すばらしい絵は自分の心の中にしまっておきたいです。この本の絵に添えられた詩には、私はあまり興味がなかったです。

    掲載日:2007/01/24

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



お子さんと一緒に物語が楽しめる『音のでるえほん』

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット