モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
モカミさん 40代・ママ

可愛らしい
娘がふくざわゆみこさんの本が大好きで、…

マッチ箱のカーニャ」 みんなの声

マッチ箱のカーニャ 作・絵:北見 葉胡
出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2013年03月14日
ISBN:9784592761631
評価スコア 4.5
評価ランキング 5,375
みんなの声 総数 15
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

15件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • おとなが

    • きゃべつさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子11歳、男の子8歳

    可愛い女の子らしい表紙と本のタイトルに惹かれて、試し読みで読ませていただきました。
    マッチ箱くらいの女の子のおはなしです。マッチ箱で寝たくてマッチを出してみたり、部屋の中でちょっとした冒険をしています。

    こんな風に、本の世界のものが動き出したりするという空想を、
    子供のころに誰でも考えることがあったのではないでしょうか。
    お母さんには見えないけれど、秘密でおもちゃが動き出すなんて
    考えただけで、子供は楽しいと思います。
    大人になるにつれて忘れていた気持ちを思い出させてくれるような、
    ファンタジーでした。

    絵も可愛い感じで、女の子の心をくすぐります。

    掲載日:2013/04/07

    参考になりました
    感謝
    2
  • ふしぎな絵本

    このお話は、絵本を開くと中から絵本の主人公の女の子とその物語に出てくる登場人物やもの達が飛び出してくるお話でした。絵本から飛び出してとっても楽しそうにしている姿がとってもかわいいくて、見ているだけで楽しくなりました。絵本の中から飛び出すって夢がありますね。

    掲載日:2015/05/29

    参考になりました
    感謝
    1
  • 女の子の夢が詰まっています

    わあ!可愛い!

    この絵本には、女の子の夢が沢山詰まっています。

    「不思議の国のアリス」を思わせるような、ちょっとおかしくて魅力的な世界。
    絵本を開いたときからもう、冒険は始まっています。

    北見葉胡さんの、幻想的で優しいイラストは
    額に入れて飾ってしまいたいほど。

    お話はもちろん素敵なのですが、絵だけでも十分に楽しめるので
    まだ内容を理解することが難しい年齢のお子さんにも、良いと思います。

    理解できる年齢になってからもう一度読み返したら、
    きっともっと大好きになるはず。

    ココアを飲みながら、ゆっくりと読みたいと思います。

    掲載日:2013/12/04

    参考になりました
    感謝
    1
  • 女の子の宝箱

    表紙のカーニャに誘われて、ページを開いてみました。
    ちっちゃなカーニャと一緒にどきどきしながら読み進めました。

    どのページにも女の子の大好きなものがいっぱい!
    イラストにもストーリーにもどんどん引き込まれていきます。
    不思議な、女の子の憧れの世界をカーニャと一緒に楽しむことができます。

    娘と一緒に読みましたが、初めは「ふう〜ん。」という感じでしたが、細かく丁寧に書かれたイラストから、どこかで見たことがあるものや、かわいいものなどに次々に目を奪われ、「どうなるんだろう?」とか、「かわいい〜!」「これはきっと・・・。」など大盛り上がり!!

    親子でとてもたのしい時間を過ごすことができました。
    何度も読み返したくなる秘密の宝箱のような絵本です。

    掲載日:2013/04/26

    参考になりました
    感謝
    1
  • 楽しい世界が広がっていく

    カーニャは、マッチ箱くらいの大きさの女の子です。マッチ箱で寝てみたいと思いました。枕を準備して、見張り番を見つけて、カーニャはマッチ箱の中へ…
    マッチ箱は飛び上がり、やがて川へポチャン…
    なんてこったい、この展開。
    カーニャはどうなるの?ハラハラしながらも、冒険の世界は広がる広がる。
    それぞれの場面での細やかな描写に感心しながら、忘れかけていた素晴らしい世界へと引き込まれていきました。
    そして、女の子の登場で、その仕掛けを納得させられましたが、何度でも、この世界を楽しみたいと思います。

    掲載日:2015/09/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 女の子にも、大人女子にも

    女の子が好きなものが、次から次へと展開されていき、目がはなせません。なんといっても北見さんの絵がとってもかわいくて素敵。
    大人といえど、見入ってしまいます。
    そして、わたしが何より心をうばわれたのは、種明かしにも通じる場面。
    (読んでない方のために、詳しくはかけません)
    ストーリー的にも、絵的にも、「うわあ♪」と思ってしまいました。
    女の子も、大人女子にもおすすめです。

    掲載日:2015/09/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 不思議な感覚!

    何だか不思議な感覚を持ちながらも,どんどんと引き込まれてしまう絵本でした!
    愛らしいイラストに小さな世界,女の子にぴったりな絵本ではないでしょうか。
    最後に人間の女の子が出て来て,そこからは「なるほど,そういうことね!」と不思議な感覚から解き放たれました(笑)。
    絵本の醍醐味ともいえる絵本ですね!
    面白かったです。

    掲載日:2015/05/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 不思議な感じ

    • みいのさん
    • 50代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子17歳、女の子12歳

    表紙の絵がとても可愛いかったので読みました。
    ストーリーは夢のような不思議な感じ。
    最初は、ドールハウスの中の出来事かしら、と思っていると、やがて女の子の部屋の様子が明らかになってきました。
    娘と、絵の中にいろいろ面白い物を見つけました。
    見返しのソマリーコ教授のストーリーが楽しかったです。

    掲載日:2014/08/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • おんなのこのためのおはなし

    マッチ箱大の大きさのおんなのこ、カーニャ。

    絵、名前、お話の設定、、、
    全て、おんなのこが飛びつきたくなるような、メルヘンの世界!
    うちの娘も、1ページ目から釘づけ!

    インテリア、カーニャのうごき、ページをめくるたびどきどきします。
    「いいよね!いいよね!」そんなカンジです。

    もちろん、おんなのこ限定ではないのですが、“おんなのこのためのおはなし”そう言いたくなる一冊でした!

    掲載日:2014/07/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 最後はびっくり

     マッチ箱、いまはあまり見かけなくなりましたが、かわいいサイズですね。こってりした色合いで、ていねいに描かれた絵が、かわいいなと思いました。表紙の、絵のまわりに描かれたレースも細かいです。 

     ページをめくるたびに、楽しい場面がでてきます。カーニャ目線で見ると、いろいろなものがおもしろいです。
     カーニャがどこまで旅するのかな、とおもっていたら、なんと、、、
     最後はびっくり。

     楽しくてかわいい絵本でした。

    掲載日:2014/01/07

    参考になりました
    感謝
    0

15件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん / キャベツくん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「11ぴきのねこ」シリーズ こぐま社相談役 佐藤英和さんインタビュー

みんなの声(15人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット