だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

ころころ まるりん」 みんなの声

ころころ まるりん 作:新井 洋行
出版社:学研 学研の特集ページがあります!
本体価格:\880+税
発行日:2013年02月05日
ISBN:9784052037047
評価スコア 4.78
評価ランキング 463
みんなの声 総数 8
「ころころ まるりん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • まあるくなっちゃった

    • てつじんこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子6歳、男の子3歳

    新井洋行さんの「かくかくかっくん」が大好きな息子が「かっくんに似てる本があった」と図書館で見つけてきました.
    かくかくかっくんでは,動物達がどんどん四角くなっていきましたが,この本では,出てくる動物達が次々とまんまるくなっていきます.その様子が面白かったようです.
    みんなで大きな丸になって転がってる様子も,パズルみたいと喜んでいました.
    かっくんもまるりんも,どちらもお気に入りな息子です.

    掲載日:2016/02/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • ウサギに豚にパンダにライオンに、

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子3歳、男の子0歳

    みんなころころ丸くなっちゃって転がる様の何とまあ可愛らしい事!こんなボールを先日店頭で見かけました。この本にインスパイアされたのでしょうか?笑 なかなか丸くなれないキリンさんの結末に度肝を抜かれました。

    掲載日:2015/01/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいい

    動物たちが丸くなってまるりんと一緒にころころ転がる絵本。丸くなった動物たちがとってもかわいらしいです。文章もテンポが良くて、「ころころまるりん」という繰り返しが息子は気に入ったようです。最後は丸くなれないきりんのためにみんなでころころするのですが、みんなで一緒になれば楽しい気持ちを共有できるし、もっと楽しくなる、ということを教えてくれているようですごく好きです。

    掲載日:2014/10/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • みんないっしょ

    ボールが転がるのが楽しい年頃。
    「ころころまるりん!ころころまるりん!」とうれしそうに本を抱えてきます。

    ころころころころみんなが転がっていく様子がとっても楽しくて
    「ころころころころ」言いながら喜んでます。

    子供の一番のお気に入りは、最後です。
    やっぱり、みんないっしょがいいね。

    掲載日:2014/04/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • あーっ!!

    同シリーズの『かくかく かっくん』にハマった娘。
    この本を見て、「あーっ!!」
    そうなのです。こっちは“まる”なのです(笑)

    『かっくん』を読んでいたので、中身は予想できましたが、
    どうぶつ達の可愛さは予想以上でした!

    赤ちゃんから大人まで、楽しめること間違いなしです♪

    掲載日:2013/12/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 転がる

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子19歳、男の子17歳

    小さい子向けおはなし会用にセレクト。
    『かくかくかっくん』の続編です。
    よく似た展開ですが、また違った味わいです。
    黄色で丸い「まるりん」が主人公です。
    まるりんがころころころりんと転がっていると、
    動物たちも自ら一緒に丸くなって転がりだす趣向。
    この造形は少し難しいでしょうか。
    ところが、きりんさんが丸くなれなかったので、一案!
    みんなで合体して丸くなるのですね。
    図形を体感できるようなストーリーでした。
    小さい子には概念的に難しいかもしれませんが、
    音で楽しませてあげてほしいですね。

    掲載日:2013/06/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • ころころ、いーれーて!

    「わたしもころころ、いーれーて!」って、孫も仲間に入りたそうです。やっぱり、繰り返しの言葉がとても嬉しい孫ですし、率先して自分もやりたそうにしてました。まるりんがころころ転がしていると、「ころころ、いーれーて!」って言ってくれるとお友達がいてくれるのが、嬉しいし、一緒にいて遊べるのが嬉しいと思いました。

    掲載日:2013/04/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • ころころ楽しい!

    • みそぽさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子1歳

    かくかくかっくんの続編です。
    前作の絵本でもそうでしたが、言葉の響きが子供を夢中にさせます。
    「ころころころりん」と読んであげると子供はニコニコに。
    いろんな動物たちが出てくるのも楽しいですが、やはりころころとまーるくなるのがツボのようです。

    おもちゃのボールを手に持ち、「ころころ」と言えるほどに気に入ったようです。

    掲載日:2013/03/02

    参考になりました
    感謝
    0

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / だるまさんが / だるまさんの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『キッズペディア 地球館 生命の星のひみつ』 編集者 秋窪俊郎さんインタビュー

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.78)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット