雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
かずっこ☆さん 30代・ママ

心打たれる
宮沢賢治の心がまっすぐ表現されているこ…

マウスマンション サムとユリア 大げきじょうへ」 みんなの声

マウスマンション サムとユリア 大げきじょうへ 著:カリーナ・スカープマン
訳:ないとうりえこ
出版社:株式会社KADOKAWA メディアファクトリー
本体価格:\1,600+税
発行日:2012年11月02日
ISBN:9784840148665
評価スコア 4
評価ランキング 22,275
みんなの声 総数 1
「マウスマンション サムとユリア 大げきじょうへ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • すごい!

    • 10月さん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子7歳

    作者のオランダ人女性が3年かけて作った高さ3メートルのねずみのマンション(ドールハウス)。
    可愛くて、細かく作りこまれていて、こういったものが好きな子供さん・・だけでなく大人にも、夢のような世界です。

    おそらく作者の中で、どのお部屋にもしっかりと奥行きある物語がひとつひとつあるのでしょう。
    ちゃんとねずみのお人形達がほんとにそこで暮らしているかのような
    生活感やぬくもりがあります。

    幾つもの短い章に分かれていて、お話もちゃんとあるのですが、
    あまりに写真の中のおうちの様子が可愛らしくて見入ってしまい、
    文章がなかなか目に入ってこないほどです。

    でも読んでみるとおじいさんが亡くなって棺桶を作るというお話があったり、可愛い可愛いだけの本でもなくて。
    工場や考古学のお部屋・・・男っぽさのあるお部屋も魅力的です。
    ミニチュアの世界へようこそ・・♪
    子どもと一緒に「すごいね〜」とか「ここ、ボタンでできてるね!」などと言いながら楽しく見入りました。

    掲載日:2013/02/01

    参考になりました
    感謝
    1

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…


『illuminature(イルミネイチャー)』 編集者 竹下純子さんインタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット