おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!

ふわふわ ぐーぐー」 みんなの声

ふわふわ ぐーぐー 作:たむら しげる
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\390+税
発行日:2012年12月
評価スコア 4
評価ランキング 18,977
みんなの声 総数 4
「ふわふわ ぐーぐー」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 単純だけど面白い

    毛糸?軍手?で作られた猫とネズミの写真絵本です。
    まんまるのぼーるが一つ・・・・グーグー言っている。何だろう?
    顔が振り向いたら猫だった。にゃ〜
    いっぱい灰色のボールが・・・・何だろう?
    ネズミだった。チュチュチュチュと逃げるネズミ。大きい青いボールが出てきた。お母さんだった。一緒にねんねする。単純なんだけど、鳴き声が絶妙で息子は大好きな絵本でした。何回も読みました。
    わたし的には可愛いとは思うのですが、子供のつぼって中々掴みにくい。

    間のとり方の話して手にもよるのでしょうが、この絵本は何だか子供のつぼに入りやすい絵本なんでしょうか?結構おすすめです。

    掲載日:2016/01/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 毛糸ってすごい!

    現在3歳の娘が2歳の頃,幼稚園親子プレ教室の月刊絵本でいただいてきて読みました。

    お話の内容は,黄色い子猫が丸い灰色の物を追うとそれはネズミで,ネズミは逃げる逃げる。。。
    そこに出てきた大きい青い猫。最後は二人いっしょにぐーぐー。
    いたってシンプルなお話で,文字も少ないです。

    この絵本の最大の魅力は,毛糸の素晴らしさ。
    毛糸で作られた猫にネズミ。
    猫達の目の表現が本当にすごい!!
    猫とネズミの足の力動感ある表現もすごい!!
    読めば読むほど味のある絵本です。
    「ふわふわ」って意味,毛糸で作ったぬくもりと温かさですね。
    娘がこの猫もネズミも毛糸で作られた絵であることを理解できるようになった時の反応が今から楽しみです!

    掲載日:2014/06/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • あたたかい

    猫とねずみが、毛糸のあみぐるみ?で作ってあって、とてもかわいいです。
    こんなかわいいぬいぐるみを作りたくて、あみぐるみを始めました。
    最後に、お母さん猫と子どもの猫が、くっついてぐーぐー寝るところが特にかわいかったです。
    毛糸でお話が進んでいくからか、とてもあたたかい気持ちになれました。

    掲載日:2013/09/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 毛糸

    猫とネズミのお話です。

    主人公の2匹が毛糸で作られていて、とても温かみのある絵本です。
    大きくなってみたり、小さくなってみたりと動きが楽しめると思いました。

    是非、子ども達に読み聞かせてあげたいオススメの一冊です☆

    掲載日:2013/02/03

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『こえだのとうさん』 いとうさゆりさん インタビュー

みんなの声(4人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット