にんぎょうの おいしゃさん にんぎょうの おいしゃさん
作: マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵: J.P.ミラー 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
こみやゆう選書・翻訳「おひざにおいで」シリーズ第2弾!

紙芝居 みなみのしまのアイスクリーム」 みんなの声

紙芝居 みなみのしまのアイスクリーム 作:尾崎 真吾
出版社:教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!
本体価格:\0+税
発行日:1986年
ISBN:9784876928972
評価スコア 3.5
評価ランキング 33,434
みんなの声 総数 1
「紙芝居 みなみのしまのアイスクリーム」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 北極と南極

    あったかい場所と寒い場所。

    その二つの違いをうまく描いた紙芝居でした。

    一枚目の絵では、アイスクリーム屋を始めた

    しろくまが氷の上でメガホンを持っています。

    最初は珍しくて、みんな買ってくれますが、

    そのあとはさっぱり。

    そのまま氷を上で寝ていたら、いつの間にか

    流されて、南の島までいってしまいます。

    どれだけ寝てたの?と思わず突っ込みたくなりますが、

    その南の島でまたアイスクリームが売れるので、

    海を行き来したアイスクリームさん、愉快だな!と

    思いました。

    南の島ではアイスを売った後、果物をたくさんもらいます。

    その果物を使って、またもとの島でアイスを売ります。

    当分氷の上で商売ができるな・・と読んでて、

    微笑んでしまいました。

    掲載日:2013/02/03

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



お子さんと一緒に物語が楽しめる『音のでるえほん』

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット