貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

てんでんこ」 みんなの声

てんでんこ 作・絵:火土明錬
出版社:講談社ビジネスパートナーズ 
本体価格:\1,000+税
発行日:2012年02月
ISBN:9784876019618
評価スコア 4
評価ランキング 24,298
みんなの声 総数 1
「てんでんこ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • テレビで、あの大津波に対して、沈着冷静に対応して全員が助かったというドキュメントを観ました。
    そのときに耳に残ったのが「てんでんこ」という言葉。
    そしてこの絵本を手にしました。
    火土明錬(ひつじあかね)という筆名の著者が、巻末で自分の本名の由来を語るところから、生い立ちから、津波に関する思いの強さを感じました。
    話に添えられた絵は、何か「生きる」とか「救い」とか、「命」とかがイメージされる抽象画とのどかな町風景と、恐竜のような津波の巨大な波。
    なんだか、筆者の思いが大波のように迫ってくる本でした。

    掲載日:2013/02/03

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



医学博士/脳科学者・加藤俊徳さん インタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット