ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
morimoriさん 30代・ママ

クリスマスにぴったり^^
小さなねずみのねみちゃんがみんなのため…

ながれぼしみつけた くまさんときつねさんの絵本」 みんなの声

ながれぼしみつけた くまさんときつねさんの絵本 作:なかの ひろたか
絵:二俣 英五郎
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\1,262+税
発行日:1991年11月
ISBN:9784494006595
評価スコア 3.5
評価ランキング 31,538
みんなの声 総数 1
「ながれぼしみつけた くまさんときつねさんの絵本」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 「おじいさん」の正体は・・

    4〜5歳児に読みました
    冬眠中におなかがすいて目を覚ましたくまさんが、食べ物を探しに町へ行こうとしたときに、なかなか消えない流れ星を見つけて、キツネと一緒に追いかけていくのです
    するとそこには・・・・
    町のおうちの屋根にトナカイとそりが見えると、子どもたちはいっせいに「あっ!」と声を上げます
    サンタさんがいるのだとわかり、ちょっと期待した表情
    サンタさんの姿が屋根の上に見えると「やっぱりね」と
    でも最後までこのお話には「サンタクロース」や「クリスマス」と言う言葉は出てきません
    くまさんも「おじいさん」で通してました
    ほのぼのとしてよいお話でした

    掲載日:2013/02/05

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



宮部みゆきさん × 佐竹美保さん 対談インタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット