モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
モカミさん 40代・ママ

可愛らしい
娘がふくざわゆみこさんの本が大好きで、…

大おとことちゅうしゃ」 みんなの声

大おとことちゅうしゃ 作・絵:深見 春夫
出版社:福武書店
本体価格:\1,165+税
発行日:1991年
ISBN:9784828849386
評価スコア 4.2
評価ランキング 15,861
みんなの声 総数 4
「大おとことちゅうしゃ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • でべそ

    • ぜんママさん
    • 30代
    • ママ
    • 広島県
    • 男の子8歳、女の子6歳

    大男が予防注射を受けにきました。
    この大男、みかんみたいなでべそなんです。
    「おかしい〜」と子供達。
    しかも大男のくせに注射が嫌いで、逃げ出します。
    いろんな所へ隠れる大男。
    うちの子供も大男探しに参加しました。
    結局、ナイスアイデアで注射を受けます。
    う〜ん。あったまいい!

    掲載日:2006/05/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絶版なんて、もったいない!!

     ぼのさんやpirikaさんのレビューを読んで、「深見さんの作品だ!」と絶版ということをすっかり忘れて、無我夢中で本屋さんへ。
     「注文お願いしま〜す」と、店員のかたに調べてもらうと「すみません、絶版です」と。あぁ、そうだった!それから図書館に行って調べてみてもおいて無くて、がくぜん・・・。
      でも、でも、やっと見つけました!少し遠くにある、図書館に!早速読んでみました!!

      いつもはちいさなちゅうしゃでの予防接種でしたが、「からだがおおきいからおおきいちゅうしゃになりました」というおいしゃさんがだした、大きなちゅうしゃをみて大おとこが逃げてしまうというおはなしで、大きな体ですが、一生懸命かくれるシーンに娘は大爆笑してました。逃げ回る大おとこですが、さてさて、予防接種をすることができるのでしょうか?

      是非、手元に欲しいので、再版?してくれたらうれしいな〜!!

    掲載日:2006/05/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 次女にウケてました〜。

    • ぼのさん
    • 40代
    • ママ
    • 新潟県
    • 男の子12歳、女の子10歳、女の子5歳

    ブログ友達でもあるpirikaさんが、深見春夫さんのことを、絶賛されていたので、すご〜く気になって、図書館にあったのをすべて借りてきました〜。

    題名からして、何かおもしろそう♪
    ワクワクしながら、読みました〜。
    おもしろそうな絵本だと、中学生になった長男や、5年生になった長女も付き合ってくれま〜す。

    大男が予防注射をうけにいく、なんて発想がおもしろいです。
    しかも、この大男、全然怖くない。
    なんか、のほほ〜んとしていて・・・。
    他の人も、当たり前に暮らしてる辺りが不思議です。

    注射が怖くて逃げ出す辺りは、子どもたちも共感を覚えますよね〜?!特に、女の子より、男の子の方が怖いみたい。
    小4〜6年まで、長男の担任をしてくれたO先生も、注射苦手って言ってたなあ(笑)・・・なんてことを思い出したり。

    大男のみかんみたいなおへそが気になります。
    『なつみかんのおへそ』というのも、読んでみたいです。

    大男の描写は、おちゃめで好感がもてるんだけど、他の人の頭でっかちでマンガチックなのが、どうも気になっちゃって・・・(汗)。ストーリーはおもしろいんだけど、4つ☆どまりにしておきます。

    掲載日:2006/04/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • こわいものはこわい!

    なんとも憎めない顔をした、大男のお話です。
    大男というと怖いイメージがありますが、この大男は違います。
    体つきこそりっぱですが、注射がこわいのです。

    大きな体で逃げていくさま、隠れても隠れきれない大きな体、
    思わず、『クックッ』と笑ってしまいます。 それに、このおへそって・・・?
    注射への恐怖心もあってか、悪夢にうなされた大男は しばらく考えて 
    注射を受けることに。。。 果たしてその方法とは・・・?

    息子がすっかり気に入ってしまった この絵本、残念ながら絶版だそうです。
    最後のぺージでは、女の子を肩にのせ 子ども達と一緒に歩く 大おとこの後姿が・・・。
    こんな 大おとこなら 会ってみたいのになぁ♪

    掲載日:2006/02/10

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


ねえ、「コワイ」って、もってる?

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.2)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット