ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

みんながねみちゃんに贈ったツリー
ちいさいのから、大きいものまで、クリス…

少年弁護士セオの事件簿(3) 消えた被告人」 みんなの声

少年弁護士セオの事件簿(3) 消えた被告人 作:ジョン・グリシャム
訳:石崎 洋司
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2012年11月
ISBN:9784265860067
評価スコア 4
評価ランキング 20,278
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • セオは殺人事件の重要証人を発見しますが、あぶないと思った被疑者が逃亡します。

    その後、セオは、自転車タイヤをきられたり、事務所に石を投げ込まれたり、盗難の罪を着せられたり、、、怖いです!

    それもどんどん周囲がセオを泥棒と信じたり、非難されたり、はては教会でもセオにあてつけるように盗みは良くないと説教されては近くの人にセオの心に届けばいいのにね、、、など言われ、つらいセオ。

    これは本当にこたえますよね。

    でもなんとか犯人を見つけることができます。

    逃げた被疑者の腹いせか、他に学校に犯人がいるのかドキドキで読みました。

    弁護士はいろんなところでうらみを買いますね。ちょっと怖くなりました。

    掲載日:2016/03/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 無実の罪をきせられたセオ

    子供向けだが大人にもとても面白い。

    弁護士になるのが夢のセオは、今回は両親の弁護士が関わって離婚する予定の子に、学校で盗難の罪を着せられます。状況があまりにも疑わしく、本当に無実の罪で捕まりそうになってしまいます。ちょっと違法ではないものの道徳的にはいまいちなことを(刑務所に入るよりはと)悪いとわかりながらもして情報を盗み、犯人のめぼしをつけ、元弁護士のおじさんと一緒に犯人にわなをかけます。

    セオはとばっちりで恨まれただけなので読んでいて犯人が憎たらしくなりますが、結末が勧善懲悪で読んでいて気持ち良いです。

    アメリカは銃や麻薬もそこらへんにあるので、日本と違って少年犯罪が凶悪にもなりやすい気がします。私は日本に住んでいて良かったと思います。

    掲載日:2013/02/20

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『大きなクスノキ』 みそのたかしさん さとうそのこさん インタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット