だれのあしあと だれのあしあと だれのあしあとの試し読みができます!
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
雪のうえにのこったあしあと、さあ、だれの? あてっこ遊びができる絵本!

かくれんぼどうぶつえん」 みんなの声

かくれんぼどうぶつえん 切り絵:今森 光彦
文:石津 ちひろ
出版社:アリス館 アリス館の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2013年03月15日
ISBN:9784752006022
評価スコア 4.67
評価ランキング 1,858
みんなの声 総数 8
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 素敵な切り絵

    本屋さんで手に取り、素敵な切り絵に魅了されてしまいました。
    「ながいはなだーれ?」「くびがながいのだあれ?」と、クイズ形式でページが進むのですが、動物の体の一部が現れているので、答えはすぐに分かります。
    何よりも、その切り絵で描かれている動物の姿が素敵なんです。子供騙しではなく、大人が見てもうっとりしてしまうほど。
    おまけの切り絵にも、ぜひ挑戦したいです。

    掲載日:2013/04/23

    参考になりました
    感謝
    1
  • 切り絵の動物たちがすばらしい

    石津ちひろさんの文にピッタリの 今森さんの切り絵が最高の絵本です
    子ども達は大きな声で「ぞう」 「キリン」と 嬉しそうです
    今森さんの切り絵が生き生きしていてトラなんか 今にも こっちへやってくるようです
    ゴリラの赤ちゃんが おっぱい飲んでるの最高!  双子の赤ちゃんにちゃんと一緒に飲ませてあげれるなんて  私たち人間なら順番ですね

    言葉もいいです ふくろうさんで じゃあね またね・・・ ばい ばーい

    子ども達が大好きな絵本です

    ちなみに今森さんの切り絵展 見に行きました
    感動 感動です
    写真家であり 里山のくらしを楽しんでられるの いいな〜
    滋賀県は 近くですから 一度訪れてみたいな〜 

    掲載日:2015/06/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 美しい切り絵です。

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子3歳、男の子0歳

    切り絵が素晴らしいのは滝平二郎先生だけじゃない。知ってる動物ばかりで読ませやすい。動物達が皆、味のある表情をしています。フクロウの鳴き声で幕を閉じるこの絵本。おやすみ前の一冊にもいいかも知れませんね。

    掲載日:2015/02/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 凄い!

    これ全部切りえだと思うと凄いの一言です。
    私は不器用なのでとても出来ません。
    かなり細部までこだわっていてとても楽しい絵本です。
    あれこれ発見するので
    毎回読み応えがあります。

    動物が隠れているので小さい子供でも充分
    楽しめます。

    掲載日:2014/01/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 文章との相性が良いです

    繊細につくられた動物たちの切り絵は、
    眺めているだけで うっとり。

    背景のカラーが、それぞれに異なっているところも
    まるで下に折り紙を敷いたようで とても綺麗。

    それに加え、動物たちを紹介する文章が可愛らしいです。

    「くさが だいすき きりんさん
    くびの ながさは とびっきりん」

    「みみが ながーい うさぎさん
    ほっぺは ふわふわ しっぽも ふわふわ」

    切り絵自体は、
    「デフォルメされたキャラクター」というよりも
    「リアルな動物」のほうに近いのですが、
    不思議と この文章との相性が良いです。

    最後まで読み終えて、「作ってみたい!」と思ったところ、
    おまけとして5種類の型紙が付いているので、実際に作れるよう。

    読んで作って、沢山楽しめそうな一冊です。

    掲載日:2013/12/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 切り絵で描かれる動物たちの躍動感

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子20歳、男の子17歳

    生き物たちの素晴らしい写真の作品が多い今森光彦さんによる、
    切り絵のクイズ風コラージュ絵本です。
    こんな技もお持ちだったのですね。
    切り絵の動物たちが一部だけ姿を見せて登場、
    次のページで全身を見せて答え合わせ、という趣向です。
    ゾウ、キリン、パンダ、フクロウなど、馴染みのある動物たちで、レベル的には易しいですが、
    切り絵という一色ではやはり幼稚園児以上くらいではないと認識が難しいかもしれません。
    日頃生き物たちの様子を活写されているだけあって、
    動物たちの躍動感まで伝わってくるようです。
    石津ちひろさんの軽快な文章も楽しいです。
    ラストもばっちり決まっていますね。

    掲載日:2013/11/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 切り絵のセンスのよさ!

    なぞなぞかな?
    文章も短くて
    的確

    オノマトペをうまく使って
    親しみやすいです

    そして、なんと言っても
    この切り絵の素晴らしさ!

    最初はヒントのように
    チラッとーというより
    かなり(^^ゞ見えてるので
    小さい子でもわかります

    色が背景がいろいろな色で
    黒と白の切り絵が
    浮かんで見えるようです

    おまけ付き!!

    楽しいですよね
    こどもは、はさみも大好き!
    危なくない子ども用のものを与え
    大人が目を離さず、見守りながら
    一緒に切り絵も楽しんでほしいです

    雨の日、こんな絵本を楽しむのもいかがですか

    掲載日:2013/06/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • かくれんぼ

    全ページ試し読みで読みました。5歳の孫の好きな動物がかくれんぼしていたり、クイズ形式も大好きだから喜びそうな絵本でした。切り絵の動物達の立体になる切り紙の型5種類のおまけつきだから、もうこれは購入するしかないなあって思いました。

    掲載日:2013/04/19

    参考になりました
    感謝
    0

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



風変りで美しい表現方法がたくさん!

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.67)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット