十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。

まんまる ハオちゃん」 みんなの声

まんまる ハオちゃん 作:やぎ たみこ
出版社:くもん出版
本体価格:\1,200+税
発行日:2013年03月
ISBN:9784774321509
評価スコア 4.69
評価ランキング 1,440
みんなの声 総数 69
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

69件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
  • 可愛い絵と、兄弟愛や友情のお話

    • 4児ママさん
    • 20代
    • ママ
    • 栃木県
    • 男の子6歳、男の子2歳、女の子0歳

    3番目でマイペースなハオちゃんを見守り、助けてあげているお兄ちゃん
    達の様子が微笑ましく
    最初は仲良くなかったせんちゃんとも
    外見や空を飛べないハオちゃんを馬鹿にしたりしていましたが
    問題を乗り越える事で友情がうまれ仲良くなる所では
    こらから小学校に行き様々な外見や得意、不得意のある子達と出会う息子
    助け合う事の大切さを教えるのにいい絵本だと思います
    絵も優しい感じで可愛いくて、のんびりしているハオちゃんがとっても可愛いです♪

    掲載日:2013/03/18

    参考になりました
    感謝
    1
  • ハオちゃんの活躍にびっくり

    まんまる可愛いハオちゃんは娘がとても気に入りました。
    お兄さん竜とせんにんちゃんの喧嘩している所ではハラハラとしていた
    娘ですが、ハオちゃんが雪を全部食べちゃったのにはビックリして大笑いしていました。
    四季のかぜをハオちゃんが飲みこんで、そのかぜが出てしまって
    一気に桜がさいたりすいかがなったり・・とても楽しい情景です。
    この絵本は意外なハオちゃんの活躍と、子供にはそれぞれいろんな個性があるからそれを尊重して仲良くし合えるようにとのメッセージが込められていると感じました。
    ほのぼのとても楽しく子供と一緒に読めました。

    掲載日:2013/03/15

    参考になりました
    感謝
    1
  • 隠れた才能?

    表紙を見て、「かわいいっ!」、読んでみて、「面白いっ!」
    可愛くて面白い、竜の子ども「ハオちゃん」のお話です。

    竜といえば、鋭い爪と牙を持ち、怖いイメージですが、
    ここに登場する竜にはそんなイメージは全くありません。

    まんまるな体型で生まれてきたハオちゃんには、隠れた才能?があって、
    いろいろと、大量に飲み込むことが出来るんですね。
    そして、そのたびに大きくまん丸に膨らむハオちゃん。
    しかも、お腹いっぱいになった後は、どうしても出ちゃう生理現象。。。
    もう、笑うしかありません(笑)

    大きくまんまるになったハオちゃんの姿、パッと見た時、ハオちゃんの
    目鼻口がよくわからなくて、最初に目だと思っていた点が、実は
    「ハオちゃんの鼻」だったことに後から気付き、さらに爆笑でした。
    目が・・・あんなに小さくなっていたんですね(笑)

    このハオちゃん、どんな風に成長していくのか、気になります!
    是非、シリーズ化していただきたい作品です。

    掲載日:2013/03/14

    参考になりました
    感謝
    1
  • 大爆笑〜

    まんまるぽってりとした姿、つぶらな瞳、そんなハオちゃんはなんと龍の赤ちゃん。龍のかっこいいような怖いようなイメージはまったくありません。
    子どもは擬音語がたくさんでてくるところが楽しかったようです。ハオちゃんが雪を飲みこむ姿、風を飲みこむ姿がおかしくて大爆笑していました。
    愛らしいまんまるハオちゃん、ちょっとすっとぼけた感じですが、すごーい技を持ってます。
    ハオちゃんに癒され、そして楽しいお話に大爆笑の一冊です。

    掲載日:2013/03/07

    参考になりました
    感謝
    1
  • はちきれんばかりの!

    ほげちゃん以来やぎたみこワールドにハマった主人が
    みつけてきました。
    りゅうのこ ハオちゃん。
    ひとりだけ卵からかえるのが遅かったハオちゃんは
    ちょっと太っちょ。
    なんでもみんなより成長が遅い。
    そんなハオちゃんですが実はすごい力をもっていて。。。
    すごいことになるのです。。。必見!

    掲載日:2015/07/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • りゅうの赤ちゃん

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    表紙とタイトルを見て何の生き物だろう?と思ったのですが、りゅうのあかちゃんですか。
    りゅうといってもやはりあかちゃんはかわいいものですね。
    とべないりゅうだんてたいへんそうですが、おにいちゃんたちはハオちゃん思いだし、みんなに愛されているようで大丈夫だなと思いました。
    タイトルの意味が読むと分かりますよ。

    掲載日:2014/09/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • トイレトレーニングにも

    「ほげちゃん」を読んでから「やぎたみこ」さんの他の本を読みたいと言って購入した本です。ハオちゃんがまんまるで愛くるしいです。
    ハオちゃんを読むようになってからトイレが楽しくなって「ハオちゃんぐらいおしっこでたぁ!」と嬉しそうに報告してきます。トレイトレーニング中に読んでもお子さんの励みになるかも。

    掲載日:2014/04/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 可愛いハオちゃん

    4歳5歳の娘たちに借りてきました。ハオちゃんってお魚なのかなと思ってたら、竜の子だったんですね。意外でした。ハオちゃんは3人兄弟(3匹兄弟?)の末っ子なんですが、お兄ちゃん2人との関係なんかがとても素敵でした、そしてハオちゃん自体も絵の通り、とっても可愛い。そして実はとってもすごいんですよ。竜のお話ですが、男の子でも女の子でも楽しめるお話だと思います。

    掲載日:2014/01/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • コミカルで可愛い世界

    わあ、可愛いキャラクター!

    海の生き物?
    でも、飛んでいるみたいだし・・・。

    そんなことを考えながら、ページを開いて・・・
    納得!

    龍の子だったんですね。
    ちょっと(?)ふっくらしていますが、
    そこが何とも愛らしいです。

    ふんわりとしたイラストで描かれる、
    コミカルで可愛い世界。

    絵本ならではのハプニングもありますが、
    このイラストのおかげで、
    始終穏やかに読むことができました。

    掲載日:2014/01/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 兄弟愛!!

    一番最後に生まれた竜の弟が主役のお話です。
    それを守るお兄ちゃんたちが、またいいんです。
    ちょっと太目だし、空も飛べない弟だけど
    助け合っていこうとする家族愛って素敵です。

    町に全ての季節が来ちゃうくらいのドタバタ劇もあって
    その中でお友達ができて・・

    すごく面白かったです。

    絵もとてもかわいくて、読み聞かせにピッタリだな〜
    と、思います。

    掲載日:2013/07/16

    参考になりました
    感謝
    0

69件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

三びきのやぎのがらがらどん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / ほげちゃん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ねえ、「コワイ」って、もってる?

みんなの声(69人)

絵本の評価(4.69)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット