だれのあしあと だれのあしあと だれのあしあとの試し読みができます!
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
雪のうえにのこったあしあと、さあ、だれの? あてっこ遊びができる絵本!

ハーナンとクーソン」 みんなの声

ハーナンとクーソン 作:山西 ゲンイチ
出版社:大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2013年03月
ISBN:9784477026572
評価スコア 4.27
評価ランキング 13,786
みんなの声 総数 10
「ハーナンとクーソン」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

10件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 面白い名前

    • てつじんこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子5歳、男の子2歳

    ハーナンとクーソンという名前が面白くて,図書館で見つけて借りて読みました.息子は,2人が鼻毛で遊んでるページが面白かったようで笑っていました.
    いろんな動物の鼻を引っ越してまわるハーナンたち家族.なかなか居心地のいいおうち(お鼻)が見つかりません.ついに見つけた素敵な鼻は,ひろくてながいゾウの鼻でした.すてきな鼻が見つかってよかったですね.でも,ゾウが鼻で水を吸い上げたら大洪水だよねと心配しています.

    掲載日:2015/05/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子供が大喜び

    3歳の息子と6歳の娘と読みました。ハーナンに、クーソン?!鼻くそが主人公だなんて、大人としてはこれってどうなの?と思ってしまいましたが、子供たちには大ウケ。ハーナンだって!と二人でキャッキャと喜びながら読んでいました。
    ハーナンとクーソンの間に子供ができるなど、あり得ない展開にドギマギしていたのですが、さいごには、納得のオチでした。すごい内容ですが、絵がかわいいのでいいです。

    掲載日:2013/08/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • おおうけ

    鼻をほじるのをやめさせたいなとおもって読んでみたら、
    大受けで、何度も何度も繰り返しリクエストしてきました。
    男の子の台詞を自分で言うパターン。
    男の子名前を自分にして
    女の子の名前を好きなクラスメートの名前にして読み替えるパターン。
    最後のほうの部屋の間取りの絵も相当気に入っていました。
    鼻をほじるクセは治りそうないですが、、
    こんなにうけるとはびっくりした一冊でした。

    掲載日:2013/07/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子供のストライクゾーン

    鼻くそが擬人化された、躍動感溢れる本です。

    コミカルな文とイラストなので、不潔な感じはちっともしないのですが
    小3で、そろそろお年頃の娘には
    「下品だっっ」と
    ものすごく不評でした(>.<)
    こういう本は、男の子の方が、素直に楽しんでくれるんじゃないかしら。

    掲載日:2013/05/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • むずむず

    • どどさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 三重県
    • 男の子5歳、女の子3歳

    ハーナンとクーソンは、次はどの鼻にいくのかな・・・とわくわく楽しみながら読みました。
    一人ぼっちの生活だったのが、良き伴侶ができ、赤ちゃんまで誕生して、次は、家さがし!!
    と、とっても明るくて、楽しい家族の物語でもあります。

    しかし、読んでいて、本当に、鼻が、ムズムズしてくるんです。
    もしや、わたしの鼻のなかにも、ハーナンとクーソンがやってきた!?

    掲載日:2013/05/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 衝撃的

    ハナの中のお話はとっても衝撃的でしたが子ども達には大人気でした。
    人間の鼻・犬の鼻・ブタの鼻・ネズミの鼻…そしてながーいゾウの鼻
    自分の鼻の中でこんなやりとりがされていたら…と考えるととっても面白いですね。
    くしゃみをする度にハーナンとクーソンのことを思い出してしまいそうです。

    掲載日:2013/04/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大笑い!!

    鼻の中を家にする、ハーナンとクーナンのお話でした。二人は家が気に入らなくなったら、鼻の穴をこちょがして飛んで行きながら引っ越していきます。うちの子はその姿がとっても気に入っていて大笑いで見ていました!読んでいる私も思わず笑ってしまいました。

    掲載日:2013/04/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • なんか、おもしろい

    ハナ・・・クソ・・・(^^ゞ
    をなるほど!
    上手にネーミングするものです

    なんともおもしろい発想で
    子どもは喜ぶかも

    くしゃみする姿も
    その動物でらしくって
    おかしい

    えっ!?ミミズ!?
    ではないよね・・・
    と、勝手に想像して心配?してしまうほど

    引越しは、物を置いて行っちゃうのかな?
    使い捨ての時代!?の象徴
    って、現実派おばさんは思ってしまいますが
    まぁ、想像の世界だから
    いいのかな
    こどもは、そんなこと気にしないか

    なんか、想像からおもしろい世界かも

    掲載日:2013/04/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • ワ、ワ、ワーンックション!!

    「ワ、ワ、ワークション!!」「ブ、ブ、ブーックション!!」「チュ、チュ、チューックション!」と、ハクションもらしくて面白かったです。ねずみさんは、小さいから「!」も一つと細かいことにも気を使っているなあって思いました。最後にたどり着いたのが、増産でよかったと思いました。広くて長いお家で、お部屋の沢山作れたし、屋上まであって最高だと思いました。あまった部屋も2部屋もあるから、子どもも沢山作っても大丈夫だと思いました。とても楽しい絵本です。

    掲載日:2013/04/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • びっくりした!

    むむむ、これは、「はな○そ??」と
    思いながらめくりました。
    まさに、絵本ナビ編集長磯崎さんのメッセージ通り、
    「いろいろな思い込みを捨てて」読むべき本でした。
    もう、はな○そだろうが、なんだろうがかまわない。
    なんか、愛嬌のあるこのハーナンたちが
    かわいらしく思えてきます。
    どんどん引っ越していく潔さもすてき!
    ラスト、やっぱり元の家がいいとかいうところに
    落ち着かない終わり方も気に入りました。
    もっと子どもがたくさん生まれるといいですね。

    掲載日:2013/04/10

    参考になりました
    感謝
    0

10件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / キャベツくん / おめでとうおばけ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



すべてのおとなとこどもに贈ります

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.27)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット