雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
アダムのママさん 40代・その他の方

この詩、大好きです
宮澤賢治の作品は、必ずしも好きなものば…

アントンせんせい」 みんなの声

アントンせんせい 作:西村 敏雄
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2013年03月01日
ISBN:9784061325418
評価スコア 4.48
評価ランキング 7,062
みんなの声 総数 26
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

26件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • 発想がすごい

    西村敏雄さんの本は話も絵も本当に面白いですね。

    たくさん動物が出てきて、色んな事を言います。
    蛇がこしが痛いと言っていました。
    『え?そうなの?』と思いました。

    発想がとても面白いですね!

    そして100字ってとても多いですね。
    他の本も読んでみたいと思いました。

    掲載日:2015/06/03

    参考になりました
    感謝
    1
  • やさしいお医者さんのはなし

    アントンせんせいは、動物病院のお医者さん。

    次々とやってくる動物の患者さんを、診察していきます。

    診察中、思わぬ出来事が…?

    読んでいて、アントンせんせいの優しさがとても伝わってきます。

    絵のタッチも西村敏雄さんならではで、気に入っています。

    この作品を読んであげることで、思いやりの心が育つと思いました。

    最初から最後まで、ほんわかな気持ちで読んであげられますよ。

    掲載日:2013/11/27

    参考になりました
    感謝
    1
  • ミニミニえほん

    この絵本がギュッと小さくなったものを幼稚園からいただいてきました。カルピスさんとコラボした企画みたいでした。うちの子はこの絵本を車の中で待ちきれなくなって読み始めていました。アントン先生が的確に、でも、面白く動物たちを治していくのが面白かったみたいでした。

    掲載日:2013/03/12

    参考になりました
    感謝
    1
  • いつもニコニコアントンせんせい

    • こりこりこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子4歳、女の子1歳

    アントンせんせいの人柄のよさ、
    まっすぐさが伝わってきて、
    動物たちもアントンせんせいを
    信頼してるのがわかって、ほっこり
    あったかい気持ちで読めるお話です。
    でも、せんせい!無理はしちゃダメ!
    と、こどもたちに伝えたくなる要素がたくさん
    詰め込まれています。
    動物たちの症状もユーモアたっぷりで
    息子も動物たちの真似をして大笑いです。
    楽しみながら読めるところも、この本の
    いいところだと思います。
    動物たちがたくさん出てきて挿し絵も
    かわいいので、1歳の娘にも読んでみようかな
    とおもっています。

    掲載日:2016/10/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • あったかくなる

    西村さんの描く動物、大好きです。今回は、たくさん動物がでてくるのでとっても楽しめます。特に、せんせいになおしてもらって、よくなったときのよろこぶ様子の絵には、つい、つられてほほえんでしまいます。
    そして、やさしいアントンせんせい。自分より動物たちを優先したため、アクシデントがおきますが、動物たちの見事な対応! 
    アントンせんせいともども、すっかりあったまったラストでした。

    掲載日:2015/11/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 安心して読める絵本!

    アントンせんせいは森の動物のお医者さん。
    ニワトリ,トラ,ワニ,ヤギ,たくさんの患者さんの動物が出て来て,とても楽しかったです!
    そして,何と言っても,アントンせんせいがとてもいい!
    優しくて温かくて,にこにこの笑顔。
    動物たちの慕われるのが本当によくわかります☆

    掲載日:2015/10/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • やっぱり大好きです

    西村さんの絵本、大好きです。

    絵のタッチがなんかクセになります。

    アントンせんせいは動物病院の先生なんですが、

    このせんせいを頼りにしている動物たちが

    トラとかワニとか大きいものもいたので驚きました。

    せんせいが朝からずっとみんなのお世話をして

    夜に倒れてしまう、、、このパターンの絵本は

    他にも読んだことがありますが、

    この絵本は動物達から、いかに愛されているか

    つたわる絵本でした。

    掲載日:2015/08/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • アントン先生は、動物たちにとって名医です。
    動物たちの困った症状を解決。
    でも西村さんが紹介した、動物たちの症状はちょっtヘンかも。
    食事も忘れて働き続けたら、自分が倒れてしまったアントン先生でしたが、動物たちの感謝の気持ちが素晴らしかったですね。

    掲載日:2015/06/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 優しくて温かい気持ちに(^^)

    図書館から借りてきて、5歳と10歳の娘たちと読みました。

    動物病院の、アントンせんせい。
    先生の病院には、毎日いろんな動物がやってきます。
    みんなの困りごとを的確に解決(診察)していくアントンせんせいですが、
    ある日突然、倒れてしまい…?!

    アントンせんせいがとっても優しいのと、
    動物たちのユーモラスな表情に癒されました!
    娘たちはトラが注射を怖がっている所と、
    スカンクの悩みにゲラゲラ笑っていました。
    そしてなぜか、5歳の次女の一番のツボは、
    タヌキが聴診器をかけてアントン先生を診てあげる所でした。

    動物たちも、アントン先生も、みんな優しくて嬉しくなります(^^)。
    動物たち、本当にアントン先生が大好きなんですね♪
    最初から最後まで、優しく温かい気持ちでいられました。

    3歳くらいのお子さんからおススメです(^^)♪♪

    掲載日:2014/09/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 動物病院

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    動物病院(なのかな?)のアントン先生のお話です。
    次々と訪れる調子の悪い動物たちを見事に治してしまうアントン先生はすごいですね。
    一番いいなと思ったのは診てあげた後のアントン先生の笑顔です。話の聞き方、話し方もそうですがとてもやさしくて温かみのある先生だなーと思いました。
    動物たちもアントン先生に感謝していて彼を思っていると最後のエピソードから感じました。

    掲載日:2014/07/10

    参考になりました
    感謝
    0

26件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『キッズペディア 地球館 生命の星のひみつ』 編集者 秋窪俊郎さんインタビュー

みんなの声(26人)

絵本の評価(4.48)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット