ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

みんながねみちゃんに贈ったツリー
ちいさいのから、大きいものまで、クリス…

くつがいく」 みんなの声

くつがいく 作:和歌山 静子
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2013年03月20日
ISBN:9784494019694
評価スコア 4.33
評価ランキング 10,617
みんなの声 総数 5
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ざっ ざっ ざっ・・・・・・軍人が靴を履いて ぼくたち、くつは 戦争に行く

    日本の軍国主義が 韓国や 中国を占領して たくさんの人を殺しました

    短い文字で 軍隊がはく靴に 戦争の様子を 語らせています
    やはり この絵本は 大人の人には分かりますが ちょっと抽象的に描かれていて 難しさがあります(大人にはぐさりと伝わります)

    しかし 私の心の中には 戦争で 多くの軍隊に出向いた 人々の哀しみが伝わります。

    私の父親も戦争に行きました(私は戦争が終わってから生まれました)

    どんな思いで その戦争を戦い 殺し殺されるという 怖い経験をしたのか  多くは語りませんでしたが・・・・・
    よく 軍歌を歌って 思い出していたように思います
     
    和歌山静子さんは 戦争を二度と起こしてはならないという思いを 私たちに伝えてくれています

    たくさんの平和絵本シリーズが出ています
    他の本も読んでみたいです 

    掲載日:2016/05/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 軍靴には心がなかった

    かつての日本が犯した過ちを、軍靴に語らせています。
    軍靴は戦争のための靴であって、命じられるままに突き進んでいくから、その靴を履いた兵隊さんの心では自由にならないところが、とてももどかしく伝わって来ます。
    ことによると、軍靴は履いた人間の心も変えてしまうのかも知れません。
    強く反戦の意思表示でまとめられていますが、軍靴ではない靴にそれを語らせなかったことが、ちょっと残念です。

    掲載日:2016/04/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 今年は戦後70年、書店でもいろいろフェアをやっています。
    小さい子どもに伝わりやすい絵本を探していて
    この絵本をみつけました。
    和歌山さんのぐりっとした太い線の絵は、
    親しみやすいがゆえに
    こころに入り込んできます。
    これなら、年長さんや1年生でも
    戦争っていけない!っていう想いを
    十分に感じてくれる絵本だと思います。
    ぜひ読み聞かせで使いたい一冊です。

    掲載日:2015/06/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 戦争のお話

    このお話は、靴を視点に戦争を描いたお話でした。兵隊さんたちが歩く足音、人を踏みつぶすなど靴はいろいろな残酷な経験を戦争でしてきました。そして最後は靴ももちろん人間もボロボロになるのです。このお話を聞いて戦争の恐ろしさが伝わってきて子供に読んであげたらいいと思いました。

    掲載日:2014/08/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 私の未来に戦争はいらない

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子19歳、男の子17歳

    日・中・韓平和絵本シリーズの一冊。
    表紙の少女の敬礼の表情が、戦時の空気を感じさせます。
    戦時の靴音で、戦争の悲惨さを語ります。
    そう、隣国や南国の人々を踏みにじり、痛めつけた軍靴。
    そして自らもボロボロになっていく軍靴。
    そう、戦争って、そんなものだということが、悲惨な描写がないのに伝わってきます。
    だからこそ、ラストの少女の言葉が印象的です。
    私の未来に戦争はいらない。
    小学校での低学年の平和学習にいいと思います。

    掲載日:2013/08/16

    参考になりました
    感謝
    0

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



第12回 『あったかいな』の片山健さん

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.33)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット