もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

コロちゃんのサーカス」 みんなの声

コロちゃんのサーカス 作・絵:エリック・ヒル
訳:まつかわ まゆみ
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1988年
ISBN:9784566002142
評価スコア 4.4
評価ランキング 9,155
みんなの声 総数 4
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 勇気あるコロちゃん

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子2歳、女の子0歳

    仕掛け絵本のコロちゃんシリーズ。
    娘がいつものように仕掛けを楽しそうにめくって遊んでいました。
    ボールをさがすのに一生懸命なコロちゃん。
    ライオンの口の中に首を突っ込んだり勇気があるなー。…夢中になってまわりが見えていないだけ?という気もしますが(笑)。
    コロちゃんはサーカスでも立派につとまりそうですね。

    掲載日:2014/03/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 可愛いコロちゃん

    • Iママさん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 女の子3歳

    2歳の娘と一緒に読みました。サーカスに行ったコロちゃん。ボールをなくして探すというお話です。サーカスのいろいろが分かって楽しい本です。簡単なしかけなのですが、娘は繰り返し何度も読んでめくってます。お陰でしかけがそろそろ取れそう・・・。

    掲載日:2011/10/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • しかけがお気に入り

    • ドーナツさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子10歳、男の子2歳

    しかけ絵本だけど、めくるだけなので2歳の息子も楽しくめくって読みました。
    めくったときに何の絵かドキドキするのがいいのかな。
    サーカスにわざわざボールを持っていって転がすのが不思議だったけど。
    サーカスってこんな感じってわかる絵本。
    2歳の息子が大きくなっても楽しめそうかなと思いました。

    掲載日:2007/11/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • カワイイしかけににっこり!

    娘が2歳の頃何度も繰り返し読んだお気に入り絵本の一冊です。
    コロちゃんがサーカスに行ってボールをなくしてしまい探すというストーリーなのですが・・
    繰り返しのわかりやすいストーリーはまさに2歳の子どもにぴったりではっきりとした色使いもコロちゃんシリーズの魅力の一つではないでしょうか?

    とてもカワイイおすすめな1冊です。

    掲載日:2006/07/17

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


『へんてこレストラン』 <br>古内ヨシさん 竹内通雅さんインタビュー

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット