もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

かいじゅうがおふろにいるよ」 みんなの声

かいじゅうがおふろにいるよ 作:スティーブンス
絵:ボーラー
訳:各務 三郎
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:1982年08月
ISBN:9784265905195
評価スコア 3.33
評価ランキング 37,427
みんなの声 総数 2
「かいじゅうがおふろにいるよ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • かわいい怪獣なので大丈夫

    お風呂に怪獣がいるんだけど、お父さんもお母さんも信じなくて、だんだん怪獣と仲良くなって・・・という、よくあるといえばあるお話です。
    ポッチャリして可愛い怪獣くんは、全く怖くないので怪獣が怖い子でもオッケー。
    お父さんもお母さんも声で出てくる程度で、このファンタジーの世界には入ってきません。あくまで子どもが主体。「かいじゅうたちのいるところ」ともよく似てますね。
    ただ、このストーリーはファンタジーが続くような感じで終わります。
    この辺りは好みの問題かな。
    文章量はそこそこあるので、4歳くらいからが適当かもしれません。

    掲載日:2013/06/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 願望なのかな?

    突然に
    「お風呂に入れないよ」
    とのこと

    パパもママもちゃんとルイスを見てないし
    ちゃんと向き合ってないんですよ
    テレビ見て!!!

    だから、本当にかいじゅうが現れたのかも!

    とっても楽しそうです
    そのお陰で
    パパママに褒められちゃう!?

    ルイスは、どうやらひとりっこのようですし
    兄弟?と一緒に
    寝る前を
    楽しんでいる感じです

    でも、これ、本当だったら
    すごいですよね(^^ゞ

    夜は、すぐには寝たくない・・・
    そんな子どもの側の願望なのかもしれませんね

    掲載日:2013/03/12

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『桃太郎が語る桃太郎』クゲユウジさん 岡村優太さんインタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット