たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ
 出版社: サンリオ サンリオの特集ページがあります!
メモ&付箋96枚いり!おてがみがもっとたのしくなる折りてがみアイデアがいっぱい♪

ゆびたこ」 みんなの声

ゆびたこ 作・絵:くせ さなえ
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2013年01月
ISBN:9784591131961
評価スコア 4.25
評価ランキング 14,047
みんなの声 総数 7
「ゆびたこ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • こわいけど、好き!

    表紙の絵がとっても幸せそうなので、つい、手に取ってしまいました。
    しかも、ゆびたこ。しかも関西弁。
    これは、ぜったい子どもたちにウケる!
    読み聞かせボランティアの時間に
    さっそく読んでみました。ウケました。
    指たこがある子もない子も、すごく共感できるみたいです。
    読んでいるうちに、だんだん、
    指たこがいとおしいものに思えてきたりもするから、不思議です。
    作者のくせさなえさんも、
    小さいとき、指しゃぶりをやめられなかったのだそうです。
    たくさんの人に読んでほしいです。

    掲載日:2013/03/21

    参考になりました
    感謝
    3
  • …怖いです

    小学生になっても、気付いたら指をくわえてる息子。不安になったら、無意識にくわえてしまうみたいです。この主人公みたいに親指でなく、人差し指の第一関節を軽く噛むような感じなので、赤ちゃんっぽくはないのですが。なにせ不衛生だし、歯の並びにも良くないと聞くし、まあ何よりもカッコワルい!
    で、新聞の書評にあったので、さっそく買いました!

    そしたら…結構、ホラーです。ゆびたこに顔が出来て。しゃべって。しかも関西弁。普段は目も口も閉じてるから指の皺みたいで。さらに人の心の透き間に入り込むようなしゃべり方をしてくるんです。
    そんな得体の知れないものだから、主人公もえらい想像をします。ゆびたこが成長して赤ちゃんくらいの大きさになったり。お化けたこみたいな大きさになって捕まった主人公を、家族が取り返すため泣きながら戦っていたり…怖いです。
    で、肝心の息子。どうだったか聞いてみたら…「面白い!」
    え〜っ!?効果ない!?
    指しゃぶり、なおらない!?
    でもカッコワルいと思ったのも事実みたいです。これから当分読んでみるつもりです。卒業できるといいな!

    掲載日:2013/03/18

    参考になりました
    感謝
    3
  • しゃべるゆびたこ

    • みちゃママさん
    • 20代
    • ママ
    • 茨城県
    • 男の子2歳、女の子0歳

    7ヶ月の娘は気がつくと親指が口へ。
    ゆびたこという程ではありませんがくせにならない様に気を付けているところです。
    身近に感じたので読んでみました。
    ゆびしゃぶりがやめられない女の子と、その指にできたゆびたこのお話。
    ゆびたこがしゃべったり大きくなったり小さくなったり…ユーモアあります。
    クスっと笑ってしまいました。
    人には癖やついやってしまう習慣がありますよね。
    特に子供は安心できるアイテムや癖などそれぞれあると思います。

    ゆびたこの経験がある人もない人も共感できる部分があるのでは。
    子供の一つ一つの成長を大事にしようと思いました。

    掲載日:2013/03/12

    参考になりました
    感謝
    2
  • お子さんによってはこころの負担になるかも

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子18歳、女の子13歳

    図書館の新刊コーナーで見つけてきました。
    意表を突いたけったいなタイトルで、表紙絵もインパクトがあります。

    うちの子どもたちは指しゃぶりという行為を一度もしたことがなかったので、親として「困ったな〜」と思った記憶はありませんが、
    自分のうちの子どもが小学校に上がる頃になっても指しゃぶりが止められなかったら、きっととても悩んでいたと思います。

    この絵本は、そんなお子さんの指しゃぶりでお困りのご家庭で、お父さんやお母さんが、指をしゃぶってしまうお子さんたちに読みたくなるお話かもしれませんし、そうしたご家庭をターゲットに考えられたのかな〜という気がします。

    大人の目から読むと内容はやや奇抜ですが、しっかりまとまっていて読みやすかったです。
    ただ、もしもうちの子が「指しゃぶり」が止められなくて、私が辞めてほしくてこの絵本を読んだら、「指しゃぶり」云々により、
    “ゆびたこ”が怖い!!という印象しか残らないかもしれません。

    少し前まで「指しゃぶり」をしていたお子さんになら、楽しく読めるかもしれませんが、現在進行形のお子さんに読んでしまうと心の負担になるんじゃないかなぁと、心配です。
    読んであげるときは、目の前のお子さんの気質を考えてからにしてあげるといいかなと、思います。

    掲載日:2013/06/12

    参考になりました
    感謝
    1
  • ゆびしゃぶり やめましたっ!

    年少の息子に読みました。
    赤ちゃんの頃から続いている指しゃぶり。
    眠くなると必ず親指をくわえます。
    主人も私も「赤ちゃんではないからやめよう」と言い続けてきましたが、眠くなるとどうしても指しゃぶりしてしまいます。

    そんな時にこの絵本に出会いました♪
    内容を確認せずに、息子と読み始め、それはそれはビックリ仰天!
    ちょっと・・・ん〜かなり怖いですぅ。
    でも、その効果は絶大でした。その晩から指しゃぶりを辞めました。
    すごいね、絵本って☆

    掲載日:2013/09/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • びっくりするだろうな

    5歳児に読みました
    ゆびしゃぶりをしていると出来てしまう「ゆびたこ」
    それがある日突然しゃべりだす!
    びっくりするだろうな〜
    やめたくても、なかなかやめられないのが「ゆびしゃぶり」
    無意識のうちにやっちゃうのだから仕方ないよね…
    でも本当はやめたい、と子どもに視線を合わせてお話は進みます
    話しかけるゆびたこの表情がまた何とも言えない愛着があるのです
    子どもたちの中には正直に「ゆびしゃぶりやってるよ・・・」という声も聞こえましたが、いずれやめていくものです
    これはお話として楽しめると思います

    掲載日:2013/06/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • しつけによかったです

    うちの子もこの絵本の女の子と一緒で、最近指しゃぶりがやめられませんでした。でも、ずっとしゃぶっていると指にちょっと気持ちの悪いゆびたこなるものができるというこの絵本のおかげで、ピタッとやめました。大人が読んでいてもちょっと怖い感じがしたので、指しゃぶりに悩んでいる方にお勧めです。

    掲載日:2013/05/30

    参考になりました
    感謝
    0

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / あかちゃん / おたすけこびとのまいごさがし

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


ねえ、「コワイ」って、もってる?

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.25)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット