ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

親子でトライ!わが家でできる化学実験」 みんなの声

親子でトライ!わが家でできる化学実験 編著:池本 勲 齊藤 幸一
出版社:丸善出版
本体価格:\1,600+税
発行日:2004年06月
ISBN:9784621074435
評価スコア 4
評価ランキング 20,278
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • やってみてください

    ぼくは、理科が好きなので借りて来ました。

    いろいろな実験があって、家にある物で簡単にできました。

    食べ物、飲み物を作れる実験もあって、お母さんが何度もやっていま
    した。

    ぼくは、ロケットを作れる実験が一番おもしろかったです。

    たくさんの実験があり、読んでいるだけでも楽しい本です。

    固形燃料の作り方は、地震や非常時に役に立つと思いました。

    普通の時にはあまり時間がないので、休みにゆっくり実験ができたらいいなあと思います。

    皆さんも、この本を読んでやってみてください。楽しいですよ。

    掲載日:2013/03/18

    参考になりました
    感謝
    1
  • くわしい解説

    • みいのさん
    • 50代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子17歳、女の子12歳

    イラストはかわいいですが、写真やふりがなはなく、全頁モノクロです。
    執筆されたのが現役の高校の先生方で、物質の特徴や化学反応は化学構造式など用いて詳しく解説されています。
    化学実験の「なぜ?」にかなり専門的に答えてくれます。
    よくスライムやシャボン玉に登場する洗濯のり(PVA)については「水に溶けるプラスチック」と、わかりやすい説明が載っていました。
    親に興味を持たせるためではないと思いますが、他の実験本では見かけないウイスキーやワインを使った実験が目立っていました(笑)

    掲載日:2014/12/23

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / おおきなかぶ / キャベツくん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。


『illuminature(イルミネイチャー)』 編集者 竹下純子さんインタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット