もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

テントウムシの いちねん」 みんなの声

テントウムシの いちねん 文:澤口 たまみ
絵:MAYA MAXX
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\390+税
発行日:2013年04月01日
評価スコア 3.83
評価ランキング 28,943
みんなの声 総数 5
「テントウムシの いちねん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 素晴らしい!

    • たはももさん
    • 30代
    • ママ
    • 広島県
    • 男の子8歳、男の子5歳、女の子1歳

    身近なてんとう虫の事が詳しく、
    わかりやすく、絵もすばらしく載っています!

    大人の私でも知らない事がたくさん載っていました。

    文は説明っぽくなく、
    絵本という感じなのに分かりやすい♪
    虫が好きな子供さんに是非お勧めします。

    掲載日:2013/06/06

    参考になりました
    感謝
    1
  • 3歳4ヶ月の息子に図書館で借りました。
    彼は最近、身近な生物に興味を示し、特にこのテントウムシは大好き。
    が、3歳児にはちょっと長かったようで、最後の方は
    集中して聞いていられませんでした。

    これはよく見かけるテントウムシの生態や一年を描いたものです。
    私にはとても面白かったです。
    「ナミテントウ」とは、せなかの色や星の数がちがうなんて知らなかったし、
    ナナホシテントウが夏の間は眠っているなんて知らなかった。
    息子と捕まえたことのあるカメノコテントウも、
    キイロテントウ(なんと菌を食べる!)も描かれていて楽しい。

    表紙と裏表紙の見返しに、
    よく見ると、実物大のテントウムシたちが…!
    これも楽しかったです。

    もう少ししたら、ぜひ再読したい1冊です。

    掲載日:2014/07/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • たくさんのテントウムシ

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    いろいろな種類のテントウムシが登場します。
    私は虫には全然詳しくないので、知らないことがたくさんありました。
    星の色や数がちがうテントウムシはみんな違う種類なのかと思っていたのですが、そういうわけでもないのですね。
    たくさんのテントウムシがいるなーと思いましたが、実際にはもっとたくさんの種類がいるのかな?

    掲載日:2014/07/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 多種多様

    種類も、卵をうむ場所や過ごし方も、イロイロあるんですね〜。
    日本だけでも160種、世界には5000種!!
    それにテントウムシって、春だけの虫と思ってましたが、一年中いて、冬眠して冬を越すことにもビックリでした。
    馴染みのある生き物だけど、まだまだ知らないことがいっぱいあるんだな〜って感じました。
    こういう細かいところまでは、なかなか学校の勉強では学べない。
    新しい発見がうれしい一冊です。

    掲載日:2013/08/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 気持ち悪かった

    てんとうむしっていろんな色や柄があるんですね。
    知りませんでした。
    出も読んでいくと絵がなんだか気持ち悪く見えてきて
    子どもも怖いといって読んでくれませんでした。
    もっと写実的な絵の方がよかったかもしれませんね。
    正確に表現した方が、怖さの中の美しさも表現できたかも。
    内容的には勉強になりますが4月号としてはちょっと怖かったです。

    掲載日:2013/04/03

    参考になりました
    感謝
    0

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / ちょっとだけ / どんぐりむらのぱんやさん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…


『illuminature(イルミネイチャー)』 編集者 竹下純子さんインタビュー

みんなの声(5人)

絵本の評価(3.83)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット