しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

チリとチリリ ちかのおはなし」 みんなの声

チリとチリリ ちかのおはなし 作・絵:どい かや
出版社:アリス館 アリス館の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2013年04月25日
ISBN:9784752006275
評価スコア 4.6
評価ランキング 3,213
みんなの声 総数 54
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

54件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
  • 地下にお花畑?

    • 多夢さん
    • 50代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 女の子12歳

    私も娘も、第1作目から大好きだったこのシリーズ。
    いつも、すてきな世界を見せてくれて、
    うっとりと幸せな時間を楽しんでいました。

    今回の舞台は、なんと地下!?
    まさか・・・でした。
    地下を、自転車で走るなんて、
    思いもよらなかったお話に、
    ページをめくる前からわくわくしていました。

    でも、思ったとおりの世界がそこにありました。
    素敵な世界が。

    らっかせいで出来たホットソフトクリーム、食べてみたい。

    地下にお花畑があるなんて!!!
    色鮮やかな花、花、花。
    素敵なお花がいっぱい咲いていて、
    こんな素敵な場所があるなら、
    地下の世界に行ってみたいと思いました。

    アナグマさんのおもてなしの料理も素敵でしたよ。

    夢を見させてくれる素敵なお話です。

    今もこの絵本は、娘の本棚にしまってあります。

    掲載日:2013/06/18

    参考になりました
    感謝
    1
  • 久しぶりっ!

    8歳の長女が、小さい頃から大好きだった「チリチリリシリーズ」。娘はチリとチリリを自分と妹に見立てて読むのが好きでした。今や本当にチリとチリリのようにふたりで自転車に乗ってお出かけもできるようになり、その姿を見るたびに、このシリーズを思い出します。
    新作を一足早く全ページ試し読みで読ませていただきました。「わぁ!新しい本だ!」と娘も嬉しそう。地下のお話ときいて、ちょっとイメージがわかなかったのですが、このシリーズらしくかわいらしいお話。ページをめくるたびに、きれいな色が散りばめられていました。
    娘は、チリとチリリが自転車に乗って、畑で育つ野菜の下を進む場面がお気に入りです。「地下の世界も楽しいね」と嬉しそうでした。

    掲載日:2013/04/19

    参考になりました
    感謝
    1
  • お花畑がステキすぎ〜

    地下のお花畑があまりにもステキ☆暗いはずなのに一つ一つがパッ!!っとキラキラ咲いている感がこれまたステキ!きっと明りがともっているような・・・そんな感じでいっぱいでした。またお花の帽子が似合いすぎ!!土に住むアナグマさんたちのお花畑があまりにも可愛くてきっと見せたかったのかもね・・・と息子とそんな話をしました。

    掲載日:2015/11/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 赤いお花の帽子がいいな♪

    地下の世界って、想像以上に華やかで楽しいですね♪

    5才の娘は、カゲロウさんにお花の帽子をかぶせて
    もらう場面がお気に入り☆
    「お花の帽子かわいいね!私は赤いお花の帽子がいいな♪」と
    言っています。お花の帽子、夢があってかわいいですよね〜!!

    あと、お野菜さんの下を通る場面も
    「私が作った人参さんの下を通ってる〜!」と
    大喜びしています。

    チリとチリリと一緒に、いろいろな冒険が出来て
    いつもとっても楽しいです!!

    掲載日:2015/11/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • チリチリリ♪チリチリリ♪

    チリとチリリシリーズです♪2人が午後のお茶を飲んでいると、地下の貯蔵庫から大きな音が!かべが壊れ、何かが逃げていくので自転車に乗って後を追いかけます。地下にはステキな世界が広がっていて…!?
    チリとチリリシリーズの魅力の一つはやっぱり不思議でかわいくておいしそうなおやつ♪
    息子はチリとチリリシリーズにでてくる不思議なおやつが大のお気に入りで、今回は3色おまめのあおいろスープが気に入ったようでした(笑)
    自転車で大冒険をする2人。でも場所はおうちの近所が多くて(笑)近所だって子どもたちにとっては不思議な世界!想像力豊かな子どもたちにぜひ読んであげたい1冊です♪

    掲載日:2015/11/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 地下の冒険

    チリとチリリシリーズは毎回とても夢にあふれた素敵な世界を見せてくれますが、今回は明るいイメージとは程遠い地下がテーマのおはなしということで少し不安に思いながらも手に取りました。
    しかし、表紙のイラストには黒を背景に明るく輝く花々のイラストがあり、不安はすぐに期待にかわっていました。
    いつもとは違うお部屋の中からおはなしが始まり、息子は少し怪訝な表情でしたが、チリとチリリが自転車に乗ったとたん、期待に満ちた表情でおはなしの続きをせかします。
    今回も、チリとチリリのおはなしにはなくてはならない、魅力的な名前のたべものやかわいらしい小物に釘付けになりつつ、素敵な二人の冒険を楽しんでいました。
    土の中にこんな世界が広がっているとしたら本当に素敵です。
    この本はシリーズの中でも一番のお気に入りになりました。

    掲載日:2015/11/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 裏庭も見れる!

    2歳の息子が大好きな絵本です。
    開いてすぐのところ、いつも息子はチリたちの家を指さすのですが、いつもと違う景色に戸惑い、何度か読んでいるうちに、やっと指さしてくれました。
    自転車がなくてもチリたちの家ってちゃんとわかってくれてよかった。
    そして、外に自転車がないことにおや?と思っていると、なんと室内に。
    チリたちのかわいいおうちの中が見れてとてもうれしい1冊です。
    裏庭にリンゴの木があったり、貯蔵庫がお店屋さんみたいにかわいらしかったり。

    地下の世界ももちろん素敵。
    特に地下の湖が美しい!
    たくさんのボートがならんでいたので、息子に「どれがちょうどいい?自分ならどれに乗る?」と聞いてみたらピンクを指さしました。
    が、ページをめくるとチリたちは黄色いボートに‥。
    すぐに「きいろにのる!」と修正する息子でした。
    チリたちと一緒に乗っている気分になりたかったんですねきっと。

    これからもチリたちの自転車のお散歩を続けていってほしいです。

    掲載日:2015/11/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • トンネルぬけると

    • てつじんこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子6歳、男の子3歳

    地下といったら暗い,こわい,じめじめ〜な感じを想像するけど,二人が探検した地下は,こんなイメージとはまったく違ったとっても素敵なところでした.
    らっかせいばたけの作業風景は,もぐらがみんなかわいくて,いったい何の作業かなと一匹一匹じっくり見てしまいました.そこで出てきたホットソフトクリームにはとても惹かれました.ソフトクリームがあったかいの?想像するだけでおいしそうでわくわくしてきます.
    あなぐまさんちに向かう湖の透き通ったみずいろと,大小いろんなかたちをした色とりどりの小船にはうっとりしてしまいました.ごちそうになったねっこやさいのてんぷらお花畑風もとってもおしゃれでおいしそう.

    チリとチリリのお話には毎回その名前を聞くだけでおいしそう!素敵!と思える食べものが出てくるので,読む前から今回はどんな食べものがでてくるのかな?と楽しみでしかたありません.
    どいかやさんの食べもののネーミングセンスはほんとに素晴らしいですね.チリとチリリに出てきたお料理を味わえるレストランなんてあったら,お店に入るのにどんだけ並んでも,たとえ予約何ヶ月待ちでも絶対行くだろうなと思います.

    掲載日:2015/11/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 神秘的

    • みいのさん
    • 50代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子18歳、女の子13歳

    地下というと暗いイメージがありましたが、とてもきれいな色使いでした。
    地下のお花畑は、ひとつひとつのお花が光り輝いているようです。
    地下の湖のブルーも、神秘的です。
    それにしても、チリとチリリは好奇心が強くて、冒険大好きなんだなぁと思いました。

    掲載日:2015/11/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • さすがですね!

    4歳の長女が大好きなこのシリーズ。
    今回のテーマは、「ちか」。ちょっと難しそうなテーマですが、さすがチリとチリリですね。
    「ちか」でもチリとチリリにかかれば、こんなに楽しく素敵な世界になるのですから!
    特にらっかせいのソフトクリームに夢中になっていました。
    あとちょうどお芋掘りに行った時期だったので、さつまいもにも反応していました。
    こんな地下の世界があったら楽しいでしょうね。

    掲載日:2015/11/20

    参考になりました
    感謝
    0

54件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / はらぺこあおむし / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / じゃあじゃあびりびり / くだもの / チリとチリリ ゆきのひのおはなし

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


『夏の日』『ゴムの木とクジラ』 <br>白鳥博康さんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット