まじょまつりにいこう まじょまつりにいこう
作・絵: せな けいこ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
うさぎは、ねこしかさんかできないまじょまつりにいきたくてしかたありません。そうだ!へんそうすればいいんだ。ところが・・・・・・。

おむくんとむくん」 みんなの声

おむくんとむくん 著:寺村 輝夫
画:多田 ヒロシ
出版社:あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!
本体価格:\0+税
発行日:1968年
評価スコア 3.5
評価ランキング 33,083
みんなの声 総数 1
「おむくんとむくん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 深いなあ

    私が子どもの頃から持っている絵本です。
    子どもの頃はおむくんと、とむくんのけんかが大きく
    発展していってしまうことになんの疑問ももたずに
    いろんな動物達が出てくるなあ・・と読んでいたのですが
    大人になって娘に読んであげる立場になると、物語の
    深さにちょっと震えてしまいます(怖くて)。
    世の中で起きている犯罪や、戦争だって、最初は、
    おむくんがつくったおとしあなにとむくんがおちて
    おむくんがそれを笑う・・といった程度のことだったりも
    するのだろうなあと思ってしまうからです。
    おむくんとむくんのように上手になかなおりができれば
    いいのになあって思いますけれど、現実は厳しいのだろうなあ(哀)。
    娘は誰かにむかって別の誰かが笑う度に怒っていました。
    この正義感、素敵だけれど、一歩間違えれば戦争になって
    しまうのですね。。

    掲載日:2013/03/28

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


『トリック オア トリート!』岡村志満子さんインタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット