おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!

おむくんとむくん」 みんなの声

おむくんとむくん 著:寺村 輝夫
画:多田 ヒロシ
出版社:あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!
本体価格:\0+税
発行日:1968年
評価スコア 3.5
評価ランキング 31,897
みんなの声 総数 1
「おむくんとむくん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 深いなあ

    私が子どもの頃から持っている絵本です。
    子どもの頃はおむくんと、とむくんのけんかが大きく
    発展していってしまうことになんの疑問ももたずに
    いろんな動物達が出てくるなあ・・と読んでいたのですが
    大人になって娘に読んであげる立場になると、物語の
    深さにちょっと震えてしまいます(怖くて)。
    世の中で起きている犯罪や、戦争だって、最初は、
    おむくんがつくったおとしあなにとむくんがおちて
    おむくんがそれを笑う・・といった程度のことだったりも
    するのだろうなあと思ってしまうからです。
    おむくんとむくんのように上手になかなおりができれば
    いいのになあって思いますけれど、現実は厳しいのだろうなあ(哀)。
    娘は誰かにむかって別の誰かが笑う度に怒っていました。
    この正義感、素敵だけれど、一歩間違えれば戦争になって
    しまうのですね。。

    掲載日:2013/03/28

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • クララ
    クララ
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    今からおよそ300年前、ヨーロッパを旅したサイのはなし。実話をもとに描かれた感動の一冊。
  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


山岡ひかるさんの「食べ物絵本」シリーズ 歴代編集者さんに話を聞きました

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット