うさぎマンション うさぎマンション うさぎマンションの試し読みができます!
作: のはな はるか  出版社: くもん出版
うさぎマンションには、 画家、パン屋、音楽家、魔法使い… いろんなうさぎが住んでいます。1部屋ごとに進行する物語を 見つけて、楽しむ絵本。

ウエスト・ウイング」 みんなの声

ウエスト・ウイング 著:エドワード・ゴーリー
出版社:河出書房新社
本体価格:\1,200+税
発行日:2002年11月
ISBN:9784309265896
評価スコア 4
評価ランキング 19,446
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 怖い、怖い。

    怖いです。
    それは、モノクロの絵だから、という理由だけではありません。
    与えられている情報、それは西棟(ウエスト・ウイニング)だということだけ。
    文字はありません。

    30枚のペン画からなる絵は、それぞれが独立していて共通点は見当たらず、
    そこは西棟(ウエスト・ウイニング)なんだろうと感じることしかできません。

    生活感も無く、突如として現れる人。物。そして、気配。
    なんらかの共通点は無いか?それを知る術はないか?
    そんなものは無いと思いつつ、ついつい何度も見返してしまうのは、
    きっとこの絵から何かを想像したいと願う、見る者のエゴなのかもしれません。

    見れば見るほど、なぜこの絵が描かれたのか?と想像したくなる、
    途方も無く怖い作品です。ああ、怖い、怖い。

    掲載日:2013/04/03

    参考になりました
    感謝
    1
  • こちらに委ねられる恐怖・・

    • きゃべつさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子14歳、男の子11歳

    文字のない本です。どこの西棟(ウエストウイング)なのかもわかりません。こちらの想像力に委ねられています。
    一つ一つのページに描かれる白黒の絵から感じる恐怖は、なまじっかのホラー番組やお化け屋敷などよりもずっと上ではないかと思いました。

    このゴリーという作家のことを初めて知りました。ナビの翻訳者さんの特集も読ませていただきましたがとても興味深いです。
    大人向けの絵本作家と言えるのではないでしょうか。画力は抜群だと思います。

    掲載日:2015/12/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • おしゃれなホラー?

    おしゃれなホラー・・・・
    そんな言葉が、頭を過ぎりました。

    文字がないので、想像するしかないのですが
    想像がどんどんふくらんで、
    自分で考えておきながらゾッとしました。

    丁寧に描かれた線に、不気味さを感じます。

    ぞぞぞ、として、余韻が残る絵本です。

    掲載日:2015/03/21

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



お気に入りのくだものはどれ?

みんなの声(3人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット