だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

こよみともだち」 みんなの声

こよみともだち 作:わたり むつこ
絵:ましま せつこ
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2006年12月
ISBN:9784834022407
評価スコア 4.71
評価ランキング 1,092
みんなの声 総数 44
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

44件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 次の10件 最後のページ
  • みんなお友達

    ママ友のすすめで読みました。
    4歳の長女は、ようやくカレンダーといいますか、月の流れを分かるようになってきたところでして。そんな長女にぴったりの1冊になりました。
    月ごとにいろいろな仲間が出てきて、どんどん友達が増えていき、最終的には勢ぞろい!
    そして最後のページの仕掛けがまた素敵で!
    何度もめくって遊んでいます。

    掲載日:2016/01/25

    参考になりました
    感謝
    1
  • 各月の楽しい事

    このお話は、十二か月各月の代表が1月から順番に他の月を回っていって最後はみんなで大きな家に一緒に住んじゃうお話でした。大きな家のページでは、ドアが仕掛けになっていてめくれる感じは小さい子にもウケそうです。毎月の楽しい行事も学べてよかったです。

    掲載日:2016/01/19

    参考になりました
    感謝
    1
  • 和洋折衷な感じが素敵♪

    • しいら☆さん
    • 40代
    • ママ
    • 宮城県
    • 男の子19歳

    この前「みるなのくら」で
    12ヶ月の様子を楽しみました

    これも、楽しめそう・・・と
    図書室からお借りしてきて
    じっくり読ませていただきました

    おもしろい!
    リズミカルな言葉が
    また、いいのです

    それと、1月から順に並んでいる姿も
    かわいらしい・・・

    和洋折衷のような絵が
    なんとも素敵!

    おはなし会で楽しもうと思っています

    掲載日:2011/03/03

    参考になりました
    感謝
    1
  • すごい発想

    動物が服を着て言葉を話したりするのは絵本の世界ではよくある事ですが、この絵本では暦という形のない物を擬人化しています。
    4歳の息子には、まだそれぞれの月の行事などはピンと来ないようですが、普通のお話としても十分楽しめます。
    最後の仕掛けのページは紙がペラペラで、いつ破れてしまうかとヒヤヒヤしてしまいます。

    掲載日:2016/06/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • タイトルがいいですね!

    ひらがなで 「こよみともだち」

    1がつさんから 登場して
    ともだちさがして、
    みんなで12人集まって。

    毎月の特徴がしっかり描かれていて、
    和洋折衷 個性的。
    すごく面白い展開で
    次の月に行くのが
    楽しみになってきます。

    絵と 言葉が印象的で
    最後の扉が付いたページは
    その しかけがいいですね。

    大人の私もワクワクしました。

    このような絵本に出会えて良かったです。

    掲載日:2015/06/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 暦を体感

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子20歳、男の子17歳

    小学校のおはなし会で読みました。
    暦の各月のキャラクターが登場し、友だちになる趣向。
    1月の正月の光景から始まるので、1月の最初のおはなし会にはぴったりでした。
    各月の行事や自然が、心地よい文章で紹介され、
    昔話のように繰り返される展開は、子どもたちも興味深く聞き入ってくれました。
    12月に至っては、その月々を象徴するごちそうでパーティー、
    これは素敵な光景です。
    しかも、みんなで交流を深め、一緒に住もうとなる展開はうれしいです。
    ラストでは、ちょっとした仕掛けがあり、これもまた、子どもたちの興味を引き付けていました。
    まさしく暦を体感できる作品だと思います。

    掲載日:2014/01/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 今まで読んだ中で一番読みやすい絵本

    • ディドルさん
    • 30代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子6歳、女の子4歳

    6歳と4歳の子供たちに読みました。
    我が家には400冊は絵本があるのですが、
    読みやすさはこの絵本が第一位!
    テンポよく読めますし、絵もお話も、子供達を十分惹きつけていました。
    そして最後のページはお楽しみ!
    最後のページのからくりに、子供達は大喜びです。

    掲載日:2012/04/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 詩のような文章

    1月から12月まで、みんながお友達になって遊びます。

    文章が、まるで詩のようにリズムよく響きます。
    声に出して読むことが、気持ちのいい本です。

    おしまいのページは、ちょっとした仕掛け絵本になっていて、おもしろいですよ。

    掲載日:2011/08/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • おもしろいです♪

    この絵本はリズムがあって,
    長い絵本なのですが,あっという間に
    読めてしまいますよ♪
    細かい部分の絵まで,ぜひ見てほしいと
    思います。
    こよみを学ぶ絵本としても
    おすすめですので,絵を見ながら
    いろいろな会話をしていきたいと
    思います♪

    掲載日:2011/06/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • お友達

    1月さんから、12月さんまで順番にお邪魔してお友達になっていきま

    す。みんなお友達になりたかったんだね!

    みんなで一緒に遊んでいると嬉しそうです。

    雪だるまさんが、真夏に融けてしまわないか心配してしまいましたが、

    そんな心配はいりませんでした。(笑)

    夫々、四季が感じられてよかったです。

    最後にみんなで仲良く暦の家に引越しで、暦の家を開ける仕掛けにも

    興奮してしまいました。

    絵も色彩がとても綺麗でよかったです。

    掲載日:2010/04/14

    参考になりました
    感謝
    0

44件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / バムとケロのおかいもの / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。
  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


たたかえ!じんるいのために!

みんなの声(44人)

絵本の評価(4.71)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット