おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!

はこちゃん」 みんなの声

はこちゃん 文:かんの ゆうこ
絵:江頭 路子
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2013年04月05日
ISBN:9784061325401
評価スコア 4.63
評価ランキング 2,659
みんなの声 総数 7
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ビューティフルネーム

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子19歳、男の子17歳

    小学生の女の子、葉子(はこ)ちゃんが主人公。
    はこちゃんは、お友だちの名前の由来を聞いて羨ましくなるのです。
    しかも、男の子からもからかわれてすっかり落ち込むのですね。
    でも、公園で、不思議なすみれたちの歌を聴いて、心が落ち着き、
    家に帰って、お母さんから、自分の名前の由来を聞いて大好きになる、
    というストーリー。
    小学校のおはなし会で読みました。
    やはりみんな主人公と同じくらいの年齢なので、
    とても聞き入っていました。
    もちろん、口々に、自分の名前も教えてくれました。
    名前の素敵な存在感について体感させてくれますね。
    「ビューティフルネーム」という歌を思い出しました。

    掲載日:2013/06/18

    参考になりました
    感謝
    3
  • 名前のゆらい

    • んまさん
    • 30代
    • ママ
    • 静岡県
    • 女の子0歳

    全ページにわたる木々の色が爽やかで、読んでいるうちに「葉子」という名前っていいなぁと思いました。
    みずみずしい絵は、読んでいて心地よい気持ちになります。

    今はストーリー絵本はまだわからない年齢ですが、わかるようになったら、読み聞かせして名前の由来についてのお話ができるといいなと思いました。

    掲載日:2013/05/08

    参考になりました
    感謝
    2
  • 子供の名前の意味

    このお話は、「葉子」という珍しい名前の女の子が自分の名前の由来を知るお話でした。最初友達に自分の名前をからかわれたのですが、お母さんに自分お名前の由来を聞いてとっても幸せそうでした。この絵本を見て子供と一緒に名前について話せたりして、とってもいい時間が作れました。

    掲載日:2016/04/13

    参考になりました
    感謝
    1
  • 素敵な名前。

    • 多夢さん
    • 50代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 女の子14歳

    「はこちゃん」
    素敵な響きの名前だと思います。

    名前は、両親からもらう初めてのプレゼント。
    両親の愛と想いがいっぱい詰まっています。

    はこちゃんは、自分の名前の由来を知りませんでした。
    そのうえ、男の子にからかわれて悲しくなります。
    泣きながら駆け込んだ公園で、
    優しく語り掛ける声を聞きます。
    誰でしょうか?
    透き通る声でなぐさめてくれた歌に勇気をもらったはこちゃん。

    はこちゃんは、お母さんから名前の由来を聞きます。
    そう、とても素敵な内容でした。
    いい名前だなって思いました。
    はこちゃんも、自分の名前に自信が持てたと思います。
    自分の名前が大好きになったと思います。

    みんなひとりひとりに一つずつ名前があって、
    その名前にはそれぞれ親からのメッセージや願いが
    込められていることがわかる絵本です。

    5歳から小学生のお子さんに。

    掲載日:2015/05/26

    参考になりました
    感謝
    1
  • 葉子

    タイトルのはこちゃんに惹かれて選びました。下の娘も同じ名前で、表紙の絵もなんだかよく似ているとおもいました。ニックネームも同じ「はこちゃん」です。でもお友達から、からかわれたとは聞いた事がないのですが、私が知らないだけで案外あったりしてとちょっと思いましたがもう時効です。

    掲載日:2013/05/01

    参考になりました
    感謝
    1
  • 子供の頃に感じたもの

    自分の名前の意味について考えさせられる作品です。
    あー、自分も小さいころに母親に名前の由来を聞いたなぁ…
    と、この作品を読んで思い出しました。
    この作品を読み聞かせた時、
    名前には親からのメッセージや願いが込められていることを
    子供にわかりやすく伝えられる。そんな作品でした。

    掲載日:2013/08/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 素敵な名前の由来

    どことなく
    いわさきちひろさんの絵の雰囲気が
    表紙からかもしだされているような・・・

    「はこ」
    「葉子」

    ひらがなと漢字とでは
    印象が違います
    「ようこ」と読む方が知り合いでいました 

    なんだか難しい漢字とか
    読めない漢字で
    名前もあまりに個性的で
    読めない
    覚えられない子どもが多くて
    おばさんは、困っています(^^ゞ

    その子なりにいろいろな思いを込めて
    命名されているのでしょうが

    「未来」・・・「みく」ちゃん
    「花音」・・・「かおん」ちゃん

    それぞれの意味あり、自慢気

    はこちゃんは、わからず・・・
    陽太くんにからかわれちゃう始末

    でも、不思議なことが起こります
    おかあさんからは、素敵なお話を聞かされます

    自分の心に余裕があると
    友達のことも許せるんですね

    日常の場面を見せられた感じでした

    掲載日:2013/07/01

    参考になりました
    感謝
    0

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / 100万回生きたねこ / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / あさになったので まどをあけますよ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



第11回 『くつ あらいましょう』のさこももみさん

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.63)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット