すうじかるた 100かいだてのいえ すうじかるた 100かいだてのいえ
作: いわい としお  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
かるた以外の遊び方もたくさん! 絵本から生まれたあたらしいかるた
りおらんらんさん 30代・ママ

買ってよかったです
100かいだてシリーズ。子供たちが大好…

イソギンチャクのふしぎ」 みんなの声

イソギンチャクのふしぎ 写真・文:楚山勇
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2013年03月
ISBN:9784591133682
評価スコア 4.5
評価ランキング 6,351
みんなの声 総数 3
「イソギンチャクのふしぎ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 親子で、「へぇ〜!!!」

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子10歳、女の子5歳

    5歳の娘と読みました。

    絵本、と思いあなどることなかれ。
    全ページカラー写真のこの本は、
    大人も知らないイソギンチャクのびっくりがたくさん紹介されています。

    口から食べて口からウンチをすること、
    こそだてをするイソギンチャクさんもいること。
    触手には毒があること、
    その毒で身を守ってもらおうと、
    かにさんやらに人気があって取り合いになっていること。

    普段は見えない「海の中のもちつもたれつ」が紹介されていて、
    ばっちり写真にも映っています。
    びっくり!
    へ〜!と驚きの声をあげずにはいられません。

    イソギンチャクとヒトデは不思議な生き物だなぁあと思っていたけど、
    イソギンチャクがこんなに奥深いなんて。
    これは是非親子で「へぇ〜」と言っていただきたい一冊です!

    掲載日:2017/01/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • イソギンチャクの口

     形はみな似ていますが、いろいろな色のイソギンチャクがいるんですね。ほんとうにカラフルです。
     口から食べて、排泄。あかちゃんも口からだすのには、びっくりしました。イソギンチャクは、肉食系なんですね。

     ゆらゆらした触手は、きれいですが、毒があります。
     そんなイソギンチャクと、うまく住んでいる魚たちもたくさんいます。
     イソギンチャクのふしぎが、よくわかりました。海にいって、本物のイソギンチャクみつけたいなと思いました。

    掲載日:2014/07/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • さっそく

    このイソギンチャクの絵本を読んだので早速いそに行ってきました!!本当に絵本に載っていたものが見れたので子供は大興奮!!でも、海の深い所に盛装しているものはもちろん見れなかったので、帰ってきてからまた絵本で確認して楽しんでいました。

    掲載日:2013/04/03

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


SNSで大反響“1歳半ぐらいの子どもの行動”あるある〜!

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット