もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

忍者サノスケじいさん わくわく旅日記(10) ねこのまちは おおさわぎの巻 広島の旅」 みんなの声

忍者サノスケじいさん わくわく旅日記(10) ねこのまちは おおさわぎの巻 広島の旅 作:なすだ みのる
絵:あべ はじめ
出版社:ひくまの出版
本体価格:\1,200+税
発行日:2008年08月
ISBN:9784893173966
評価スコア 4.33
評価ランキング 11,023
みんなの声 総数 2
「忍者サノスケじいさん わくわく旅日記(10) ねこのまちは おおさわぎの巻 広島の旅」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 尾道にいってみたい!

    猫といえば、青島!と思っていましたが、尾道も猫が有名なんですね、全く知りませんでした。
    ネコ好きなので、本を読んだあと、ネット検索してみたところ、本にも登場した猫の石がたーくさんある道があったり、ラーメンが美味しいことでも有名だったりするようです。
    息子と二人、尾道いってみたいね!と盛り上がりました。
    今回の本の内容は、サノスケじいさんたちが猫に化けます。もはや、忍術なのか魔術なのかって感じです(笑)

    掲載日:2016/05/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • ネコに変身

    今回のお話で初めて猫に変身する忍法が出てきました。一郎太も一緒に猫になっていたのですが、うちの子もサノスケじいさんに猫にしてほしいな〜なんて言いながら見ていました。今回の悪者はいつもの忍者たちではなくって、普通の人だったのでうちの子は悪者が出てくるか終わってからも待っていました。それがかわいかったです。

    掲載日:2013/06/03

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…
  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


すべてのおとなとこどもに贈ります

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット