にんぎょうの おいしゃさん にんぎょうの おいしゃさん
作: マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵: J.P.ミラー 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
こみやゆう選書・翻訳「おひざにおいで」シリーズ第2弾!

すてきなおうちなかなかよいと思う みんなの声

すてきなおうち 作:マーガレット・ワイズ・ブラウン
絵:J.P.ミラー
訳:野中柊
出版社:フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2006年01月
ISBN:9784577031520
評価スコア 4.31
評価ランキング 13,859
みんなの声 総数 25
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 古典的な良書

    • ジュンイチさん
    • 40代
    • パパ
    • 東京都
    • 男の子12歳、男の子6歳

    マーガレット・ワイズ・ブラウンの1950年の作品で邦訳は2006年。
    こうした古典的作品が復刊されるのは、非常に好ましいことです。

    物語は、「これはだれのおうち?」という問いに対し、次のページで「○○○のおうち」と回答するという繰り返しです。
    色々な家があるので、めくる楽しさ一杯の絵本です。

    そして、後半は空飛ぶ家が登場するのですが、これが、Wonderful Houseなのでしょう。
    ちょっと前半とのストーリーの流れに、若干のスムーズさの欠如を感じさせる展開だと思いました。
    それでも、空飛ぶ家っていうのは、子供なら誰でも憧れるもの。
    きっと大いに空想をかきたてられることだと思います。

    60年も前の作品なのですが、J.P.ミラーの絵がこの上なく綺麗なので、見るだけで引き込まれてしまいました。
    その絵と、この絵本の紙質がとても合っていて、如何にも上質な作品であることを伺わせるものとなっています。

    古典的良書としてオススメします。

    掲載日:2010/09/17

    参考になりました
    感謝
    1
  • かわいいおうち

    ずいぶんと昔の時代の作品なのでしょうが、カラフルでかわいらしい絵は、ちっとも古臭さを感じさせません。
    子供も「誰のおうちだろう?」と、考えながら見ていたと思います。
    聞いているだけでなく、考える面白さもある絵本だと思います。

    掲載日:2013/03/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 空飛ぶお家は・・・?

    • Yuayaさん
    • 30代
    • ママ
    • 石川県
    • 男の子9歳、女の子6歳

    色んなお家、誰のお家?
    時々答えに迷うものもありましたが、うちの子には簡単で次々と答えていました。
    でも最後の飛行機に乗っているお家が誰のお家なのか、サッパリわかりませんでした〜!!
    「う〜んなんだろう?」と頭を絞っても絞っても答えがでない子供たち。
    答えを知って「へーわからんわ・・・」と若干スネていましたが納得したよう。
    確かにわからないですよね。
    でも空を飛んでる家なんて素敵です!
    最後の猫ちゃんの表情が気になったんだけど何か意味があるのかな?

    掲載日:2012/06/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • ほんとうにすてき!

    子供より、母親の私が気に入りました。
    色彩や、出てくる動物の表情が良くて、
    こういう絵本を好きになって欲しいなぁ、って思います。
    色々な動物のお家が出てきて、お勉強にもなるし。
    最後に本当に素敵なお家が現れて、
    こんなお家が欲しいなぁ、ってかなりうらやましがった息子でした。

    掲載日:2009/11/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいらしい

    • オパーサンさん
    • 30代
    • ママ
    • 福島県
    • 女の子4歳、女の子1歳

    とってもかわいらしい表紙で私が気に入って図書館から借りてきました。
    これは誰のおうちかな?とお話しながら子どもと読みました。「ふむふむ、こんなおうちなんだね」と楽しみながら読んでいくと、最後に出てくるのがとっても素敵なおうち!こんなおうちに住んでみたいなぁと親子で盛り上がりました。
    やわらかいタッチのかわいい絵なので、ごっこ遊びを始めた女の子にいいのではないでしょうか。

    掲載日:2009/09/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • クイズみたいにしても楽しめる。

    「これはだれのおうち?」
    「○○のおうち!」

    という会話が何度か繰り返され、いろいろな生き物のおうちが出てきます。

    最後に出てきたおうちを見て、息子は「すっげーなー。」と目を輝かせていました。

    上の娘と3人で、どのお家が好きか話し合ったり?して楽しめましたよ。

    掲載日:2009/05/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 可愛いいおうち

    • ミトミさん
    • 30代
    • ママ
    • 岐阜県
    • 女の子9歳、女の子8歳、男の子0歳

    表紙の可愛い動物、可愛いおうちに惹かれて借りてきました。

    生き物にはいろいろなおうちがあるんだよ!
    ということを教えてくれます。

    私は川が誰かのおうちなんて考えたことはなかったのですが、
    川だって、生き物がすむ誰かのおうち。

    そんなことを思うと、人間の勝手なことばかりできませんよね!

    最後には人間と動物が仲良く暮らすおうちが登場。

    地球も人間と動物が仲良く暮らせるおうちであるように、という
    作者のメッセージなのかな?と思いました。

    子供達に伝えたい大切なメッセージですね。

    お話も素敵なのですがこの本の絵も温かくて素敵な気持ちになれます。

    掲載日:2008/10/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • ちょっと勘違いしてしまいました。

    • てんぐざるさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子10歳、女の子5歳

    何より、気に入ったのは、この絵本に使われている紙です。とっても上質の紙で、触り心地が良かったです。
    いろいろなお家が出てきましたが、「あれは誰のお家?」と聞いた最後のお家が、最初はハチ達のことを指しているのかと思いましたが、違いました。
    絵本の中に最初から登場していたヘリコプターのように羽の付いている家のことを指していたんです!
    これに乗っている人が、次々と「あれは、誰のお家?」と聞いているのかと思ったら、違ったようでした。
    かわいい絵本でした。

    掲載日:2006/04/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • とってもすてきなおはなしです。

    「これはだれのおうち?」「oooのおうち」の繰り返しが続きますが、いろいろなすてきなおうちといろいろなかわいい登場人物たちがでてきます。
    私が「これはだれのおうち?」と言うと全部「ooちゃんのおうち」と、自分の名前を言います。それくらい、どのおうちもすてきに描かれています。それだけではありません。途中でがらりとストーリーが変わりますので、子供をあきさせません。絵もやさしい色調で、あたたかい感じですし、読み終わるとほのぼのとした気持ちになるお話しです。

    掲載日:2006/03/17

    参考になりました
    感謝
    0

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語


『10才からはじめるゲームプログラミング図鑑』編集者インタビュー

みんなの声(25人)

絵本の評価(4.31)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット