ほげちゃんとこいぬのペロ ほげちゃんとこいぬのペロ
作: やぎ たみこ  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
大人気!ぶさカワ「ほげちゃん」待望の第3巻目刊行!
ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば

ほげちゃん、頑張りました!
ほげちゃんが、こいぬのペロにやきもちを…

もう、おおきいから なかないよ」 みんなの声

もう、おおきいから なかないよ 文:ケイト・クライス
絵:M・サラ・クライス
訳:福本友美子
出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2013年02月28日
ISBN:9784198635664
評価スコア 4.57
評価ランキング 4,103
みんなの声 総数 6
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 5歳の誕生日

    もうすぐ5歳になる末っ子長男と一緒に読みました。
    「もう5さいだからなかないよ」と誓ったうさぎくん。泣かない友達だけ誕生会に呼ぼうとしますが、そんな子はいないみたい。お母さんとの会話で、泣くというのにもいろんな理由があることを理解していきます。
    泣き虫の息子に、ついつい「泣いちゃだめ」と言ってしまいますが、この本を読むと泣いたっていいよねと思えます。息子も自分と重ねてとても安心したみたいでした。
    うさぎくんのところを、息子の名前に変えて何度も読み返しています。

    掲載日:2014/08/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • ママだいすき

    もうすぐ五歳になるうさぎくんは『大きいんだから泣かない』と決めました。単純な発想が子どもらしくってかわいらしいのですが、
    誕生日に招待するお友達も泣かない子と決めたので・・・

    わが娘は2年生ですが、未だにびーびと泣きます(笑)
    この絵本を読んで何を思ったんでしょうか?
    ママ〜!!と抱きついてきましたが。。。

    ママ大好きなお子様にお勧めな1冊です。

    掲載日:2014/07/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • みんな泣くんだよ

    もうすぐ5歳になるうさぎくんのお話です。我が家は4歳の次女、6歳の長女の姉妹ですが、ちょうど5歳になる次女、5歳を過ぎたばかしの長女なので、5歳というとこに親近感がわいたみたいです。

    「大きいからなかないよ」といううさぎくん。お誕生日に泣かないお友達を探しますが、みんな泣くという子ばかり。悲しくて流す涙、悔しくて流す涙、怖くて流す涙。いろんな涙が出てきます。そしてうさぎくんのお母さんは喜びの涙を流したことがあることを話します。

    とっても心に響くお話です。すごくいいです。

    掲載日:2014/03/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • たまにはいいよね!

    このお話は、大きくなったらみんな泣かなくなるって思っていた主人公のうさぎの男の子が、実はみんなそれぞれに鳴いていることを知って泣いてもいいんだって思うお話でした。大人になっても泣くこともありますし、涙の素敵な面を表現したいいえほんだなって思いました。

    掲載日:2013/11/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大人だって泣くんだよ

    「もうおにいちゃんになったんだから、泣いたらだめ」「もう小学生なんだから、泣かない強い子どもになりなさい」
    よく、こんな言葉を聞きます。
    ですが、この絵本は「悲しいときは泣いてもいい」「寂しいときも泣いてもいい」と、感じさせてくれます。
    お母さんが「お母さんも泣くことがある。あなたが大きくなったからうれしくて」と言うところは、嬉し泣きという泣き方もあるんだ、と子どもに気づかせるところだと思います。
    泣くことは恥ずかしいことじゃありません。
    最後のページで、うさぎくんの誕生パーティーで、うさぎくんがお友達に囲まれているのを見て、お母さんが嬉し泣きをするところは、お母さんの愛情や優しさを感じました。

    掲載日:2013/09/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 準備、会話をお楽しみください

    なんか、かわいい(^^ゞ
    表紙からして気になります

    ページをめくると
    「なくのには124もわけがある小さいミロへ」
    のメッセージ

    そうですよね
    こどもって
    ただ理由なくないているわけではないですよね
    それなりに、理由があるんだけど
    うまく言葉で説明出来ないんだもの
    泣く方法が手っ取り早い(^^ゞ行動なんですもの

    うさぎくんは5歳になって
    泣くのは赤ちゃんだからって
    卒業した!
    自分はお兄ちゃんになったんだ!って
    意識したんですね

    で、泣かない同士だけを集めての誕生会を企画

    ところが・・・

    泣く理由をそれぞれ説明してくれる
    いちいち頷けることばかり
    意外さもあったりするけど

    そして、ママとの会話も素敵です
    一緒に誕生会の準備をしながら・・・って
    いうところも素敵なんです

    小物もいろいろ
    素敵に描かれています
    いぬさんがかめさんやプレゼントを
    背中にくくりつけていたり
    階段の壁面にうさぎくんの成長過程の肖像画?写真?とか
    階段の下が収納庫?ドアが一つあいてます
    手作りゲームとか
    キュートです

    掲載日:2013/04/08

    参考になりました
    感謝
    0

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…


『プルバックでゴー!』しかけ絵本専門店「メッゲンドルファー」 嵐田一平さんインタビュー

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.57)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット