貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

かちかちやま」 みんなの声

かちかちやま 文:平田 昭吾
絵:井上 智
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\350+税
発行日:1985年12月
ISBN:9784591021613
評価スコア 3.5
評価ランキング 33,849
みんなの声 総数 1
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • すさまじい

    かちかちやま、久しぶりに読みましたが、なんだかすさまじい。。。
    たぬきの悪さもうさぎの仕返しの仕方も、けっこうやりすぎな感じだなあ、と感じました。これでもかこれでもかとたぬきへの仕打ちが繰り返されます。
    やっぱり悪いことはしちゃあいけないなあ。悪いことをしちゃったらきちんとあやまらなくっちゃいけないなあ。と子どもも大人も思う一冊だと思います。
    最後の最後でたぬきさんもあやまり、みんなで仲直りできてほっとしました。

    掲載日:2013/04/08

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

ぐりとぐら / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


新潮文庫3200万部刊行、星 新一の小説が絵本に!

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット