ひなまつりルンルンおんなのこの日! ひなまつりルンルンおんなのこの日! ひなまつりルンルンおんなのこの日!の試し読みができます!
作: ますだ ゆうこ 絵: たちもと みちこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
ストーリーを楽しみながら、ひな祭りの知識も学べる!
ととくろさん 30代・ママ

ひなまつり定番で☆
たちもとみちこさん絵のこの行事シリーズ…

白蛇伝」 みんなの声

白蛇伝 編・著:渡辺 仙州
絵:石原 依門
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:2005年03月
ISBN:9784037444907
評価スコア 4
評価ランキング 22,560
みんなの声 総数 1
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 神仙好きにオススメ!

    封神演義などの世界が好きな人に特にオススメ!

    薬売りに助けられた白蛇が、神仙化の途中で、恩返しがしたいと下界におります。でも1000年が経過しており、既に子孫らしき人くらいしかいません。美人な蛇の精があれこれ騒動を起こしながら薬屋と恋仲になっていきます。しかし釈迦の命令で僧の法海にとらえられ、薬屋は意気消沈で薬屋をやめ僧になります。しかし数年後、解放された蛇の精とめでたしめでたし、、、、。

    梁山泊と祝英台と並んで、中国4大伝説の1つらしいのですが、とても面白かったです。蛇の精もいじらしく、お人よしで頼りない薬屋もすごく応援したくなってしまいます。

    小学校中・高学年から読めます。

    掲載日:2013/04/10

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



2016年に発売された絵本で好きな絵本は?

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット