雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
りひまるさん 40代・ママ

たくさんの人に
宮沢賢治さんの「雨ニモマケズ」こういっ…

こりゃなんだうた」 みんなの声

こりゃなんだうた 作:谷川晃一
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2013年03月15日
ISBN:9784834027952
評価スコア 4
評価ランキング 19,630
みんなの声 総数 4
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ナンセンス好きのお子様に!

    図書館から借りてきて、4歳と9歳の娘たちと読みました。
    表紙の絵からしておかしな感じなのできっと面白いだろうと思っていたら、
    やっぱり面白かったです(笑)。
    特に4歳の次女にウケていました。

    “ありゃなんだ こりゃなんだ コックさn
     りょうりつくらず テニスする そりゃへんだ”

    こんな調子で、本来の仕事をしないで楽しむ方々が出てきます。
    私は魚屋さん、娘たちは大工さんがヒットでした。

    両見開きに地図っぽいイラストも描かれていて、
    娘たちはそこを見ながらキャッキャキャッキャ騒いでいました。

    ナンセンス好きのご家庭におススメです。
    楽しいですよ(^^)♪

    掲載日:2014/04/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • みんなで声を揃えて

    3歳の息子と、節をつけて一緒に楽しんでいます。
    「ありゃなんだ、こりゃなんだ」と私が読むと、息子が絵を見て「コックさん」と続きます。「料理しないで」「テニスする」と言いあって、最後は二人で「そりゃへんだ」となります。
    これの繰り返し。いろんな職業の人たちが、おかしな行動をとっています。ユニークな挿絵もいいです。
    見返し部分の町全体の絵も、二人で「ここはさかなやさんだね」「ここがぼうしやさん」と楽しめました。
    息子と盛り上がっていたら、上のお姉ちゃんたちも気になった様子。しまいにはみんなで声を揃えて「こりゃへんだ」となりました。

    掲載日:2013/08/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • なんじゃこりゃ〜

    このお話はいろいろなお店屋さんが出てきていたのですが、そのどれもがちょっと変わっていました。うちの子は特に魚屋さんが気に入っていたのですが、魚を売らないで魚の骨を売っていました!こんな感じでいろいろなお店が載っているので面白いと思います。

    掲載日:2013/04/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • そりゃヘンだ

    • わにぼうさん
    • 40代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子9歳、男の子6歳

    大きな見開きページにコックさんやぼうしやさんといった
    お店の方々が出てきて、「ありゃなんだ、こりゃなんだ」と
    始まります。

    でも、何がヘンなの??とページをめくってびっくり!

    「わ〜!なにこれ〜!!」と大喜び。

    コックさんは料理をしないで、フライパンでテニス!

    確かに、それはヘンです。

    最初のお題(お店屋さん)を見て、どうなるどうなる!と
    想像しますが、しっかり想像を裏切ってくれました。

    なんか…耳ダコになりそうです。

    掲載日:2013/04/10

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 怪物はささやく
    怪物はささやくの試し読みができます!
    怪物はささやく
    作:シヴォーン・ダウド(原案)/パトリックス・ネス(著) 絵:ジム・ケイ 訳:池田 真紀子 出版社:あすなろ書房 あすなろ書房の特集ページがあります!
    2017/6/9より映画公開中
  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。
  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


安野光雅さんの長年の思いを絵筆に込めた、豪華な翻訳本!

みんなの声(4人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット