大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!

マークのずかん」 みんなの声

マークのずかん 編:鈴木出版企画室
出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:1998年
ISBN:9784790260974
評価スコア 4.36
評価ランキング 9,945
みんなの声 総数 27
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

27件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • 社会のルールを覚える第一歩によい

    道路やショッピングモール、空港などで見る標識。

    子供も日頃から目にしているけど、
    親がいちいち説明しているわけではないので
    本できちんと整理して確認できるのが嬉しいようです。

    3歳児には道路の標識はちょっと難しいかなという感じでした。
    でも単純化された美しい形の標識たちを見るのは
    楽しいようです。

    標識を見開きで載せた次のページには、
    イラストで実際に標識が使われれいる様子を
    描かれているのがイメージしやすくて良いと思いました。

    掲載日:2013/04/09

    参考になりました
    感謝
    1
  • ルールとマナー

     見なれた標識でも、あらためてじっくり見てみると、いろいろな発見がありました。
     「ほこうしゃせんよう」や「どうろこうじちゅう」などは、意外とゆらゆらした人なんだな、
    と子どもはおもしろがっていました。人気者
    のピクトくんもチェックしていました。
     見た人が、一瞬で判断できる記号の力って、すごいなと思いました。

     あたりまえすぎて、見過ごしてしまうこともある標識ですが、しっかり守りたいです。
    社会のルールとマナーの結晶だと思います。

    掲載日:2012/04/16

    参考になりました
    感謝
    1
  • 標識好きにオススメ

    とまれ、信号、駐車禁止。
    とにかく標識マークが好きな息子のために購入。
    難しいかな?と思いましたが、知らないマークは指をさして聞いてきます。
    道路標識、駅構内、デパートなど社会のあらゆるところにあるマークが載っています。
    私も知らないマークがあって、勉強になります。
    身近なマークを知るのに手ごろな本だと思います。

    掲載日:2016/09/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 意外と知ってる

    運転中、息子が標識に興味を示すので、一緒にこの絵本を読んでみました。
    「あ、これ一時停止だよね。これは入っちゃダメのマーク、これはETC、これは止まれ」など、どんどん指差しては楽しそうに言っていました。
    標識の意味なんて今まで教えた事がないのに、よく知ってるなぁとビックリ。
    マークの一覧が載っているページをめくると、今度はそのマークが実際どのような所で使われているかの絵が描かれていて分かりやすいです。

    掲載日:2016/07/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • マークをすべて覚えました。

    2歳のころに図書館で借りたところ、はまったようで繰り返し繰り返し読みました。2週間借りて、さらに延長して2週間借りて返却する日、図書館の受付で「この本は返さないで」と大泣きされ、見かねた図書館の人がこっそりとさらに延長の手続きをしてくれました。
    というわけで購入に至った本です。図書館の本を「返さないで」と泣かれたのは、後にも先にもこの本だけです。
    マークと名称。そしてマークのある街中の風景が描かれただけの本ですが、なぜ子どもがこんなにはまったのかはわかりません。
    繰り返し繰り返し読んだ結果、3歳くらいまでにすべてのマークを覚えました。
    日常でマークに出会うことは多々あります。牛乳パックについていたエコマークの下にある「地球を大切に」という文章を読んだり、毛布についていた「ウールマーク」を指摘したり。
    車に乗っていても、「追い越し禁止だね」とか「時速60キロまでだよ」とか標識を見ていちいち私のの運転に指示を出しました。
    すべての子どもに言えることかどうかはわかりませんが、息子は日常生活に直結した知識を本から得ることが好きなようです。
    単純な本ではありますが、この本には大いにお世話になりました。

    掲載日:2016/01/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 勉強になります

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    マークってたくさんあるんだなーと勉強になりました。
    道路標識等、身近なマークが豊富にかかれています。
    マークと下にそのマークの名前が書かれています。詳しい説明は巻末にあります。
    マークって絵のままな意味が多くて分かりやすいなー、考えられているなーと改めて思いました。中には「ん?」と思うものもありますけどね。

    掲載日:2015/02/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 勉強になります!

    大人が読んでも勉強になる絵本だと思いました。
    結構知らないマークもあって恥ずかしいやら。。。
    「マークのずかん」私には新鮮に感じました。
    これから色々見つけながら生活していこうと思います。
    子供にも大人にもおすすめな図鑑ですね!

    掲載日:2015/02/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 面白いジャンルですが・・・

    • 猫彦さん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子3歳、男の子0歳

    自動車好きが転じて道路標識に興味を持った2歳の息子、まだ難しいだろうなと思いましたが、いずれ交通ルールは身につけてほしいし、興味を持った時がチャンスかなと思い購入しました。
    結果、思った以上に喜んで読み、お散歩時に道路標識を見つけながら歩いたり、家庭内で日用品についた示すマークを見つけたりと、楽しみ方も広がりました。
    トイレやエレベーターのピクトグラムもわかるようになったので、迷子になった時役にたつかもという期待も・・・。
    ただ、マークの図と正式名称が書いてあるだけで、どんな意味でどのような使われ方をするのかの説明は書かれていないので、「読んで!」と言われるとちょっと困ってしまいます。
    巻末に解説もありますが、全てのマークの解説があるわけではなく、しかも大人向けの文章なので、大人がかみくだいて説明してあげなければなりません。
    ジャンルとしては1冊あると良いけれど、似たような本は他社にもあるようなので、どうせならそちらの方がよかったかな…と思っています。

    掲載日:2014/03/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • マーク!マーク!!マーク!!!

    最初のページにある、「マーク索引」を見てびっくり!
    「え?え?!こんなにあるの?!」

    表紙を見て、道路標識の図鑑なのかと思いましたが、
    日用品についているあのマークから、
    暮らしの中で見かけるあのマークまで・・・。

    本当に沢山のマークが載っていて、驚きました。

    途中途中に、
    そのマークが使われている場面のイラストが挟まれているので
    退屈にならず、メリハリがあるなと感じました。

    掲載日:2014/01/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • デザイン

    ちょうど、通信教育のマークについての学習と前後して読んだので
    娘にとっては、とても楽しかったのではないかなあと思います。
    なにせ、子どもは大人よりもマークに敏感ですから(我が家だけ?)。
    家のトイレのドアにも、娘が描いたマークが貼ってありますし(笑)。
    マークって、やっぱり誰にでもわかるように、シンプルだけど
    伝えるべき情報は入っているので、小さな子どもは絵を眺めている
    ような感覚で見ることができるのではないかしら。
    娘と一緒に読みながらも、大人の私も復習させてもらいました
    (普段あまり意識していないので、忘れているマークも多々あり)。

    掲載日:2013/10/02

    参考になりました
    感謝
    0

27件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。


柚木沙弥郎さんのあかるい「雨ニモマケズ」

みんなの声(27人)

絵本の評価(4.36)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット