あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
あんじゅじゅさん 40代・その他の方

確かに、あくたれ
「あくたれ」というなんだかパンチのある…

もぐ もぐ もぐ」 みんなの声

もぐ もぐ もぐ 作:よねづ ゆうすけ
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\850+税
発行日:2013年04月25日
ISBN:9784062182430
評価スコア 4.63
評価ランキング 2,661
みんなの声 総数 7
「もぐ もぐ もぐ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 声に出して読むのが楽しいです

    • んまさん
    • 30代
    • ママ
    • 静岡県
    • 女の子0歳

    まだ離乳食を始めたばかりなので、食べ物に興味をもってくれるかなと思いながら読んでいます。「だーいすき」や「ああ おいしい」と声に出して読み聞かせしていると、音の感じが気持ちよくて楽しいです。
    くちのところがくりぬいていて、食べ物が出たりはいったりする様子が娘は不思議みたいでずっと触っています。

    掲載日:2013/05/08

    参考になりました
    感謝
    1
  • 丈夫で可愛いしかけ絵本

    子どもに食べ物に興味を持ってほしいと思って、こちらの本を購入しました。
    口の部分がくりぬかれていて、動物たちが次々に食べ物を食べるというシンプルなストーリー。可愛らしいタッチのイラストで、食べていく音がリズミカルで幼児にとってもわかりやすいと思います。しかけ絵本って幼児だと壊してしまわないか不安に思うところですが、こちらの絵本はとっても丈夫です。娘も口の部分の穴がくりぬかれているとこに興味を示していました。デザインもストーリーも親の私がとっても気にいったので、これから読み込んでいきたいと思います。

    掲載日:2015/12/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 口に吸いこまれる〜

    • ととくろさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 女の子6歳、女の子2歳

    可愛い動物の顔の口に穴が開いています。
    そのパカッと開いた口に
    食べ物をぱくぱくと、ページをぱたぱたさせて
    食べさせることができる絵本です。
    食事の絵本はたくさんありますが
    よねづさんのこの絵本は単純で楽しいです。
    うちの小さい子がどうぞ、と何度も食べせています。
    色や線のはっきりした厚紙仕様の絵本で、
    小さい子どもにいいです☆

    掲載日:2015/04/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 本当に食べている!

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子21歳、男の子19歳

    小さい子向けおはなし会用にセレクト。
    ねこさんやねずみさん、うさぎさんなどが登場し、好物を食べるのですが、
    口の部分が穴あきになっていて、ページをめくると口の中に食べ物が入っている、という趣向。
    なるほど、シンプルですが、まさしく、「食べている!」リアリティがあります。
    食べる時の擬音がいっぱいあり、「ああ、おいしい!」の繰り返しも心地よいです。
    最後はなるほど!の仕掛けがお待ちかね。
    ちょっと欲張りですが、子どもの気持ちとしては、共感できます。
    スイカの季節には、ぴったりですね。

    掲載日:2015/04/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • しあわせな顔

    たべものをたべている動物たちの笑顔が飛びっきり可愛く描けているので、読んでいるほうもとても嬉しくなって幸せを感じれることがいいなあって思いました。たべものにどうぶつの口が入るのが面白くて2歳2ヶ月の孫は、読んでもらった後に一人でこっそりやってました。その光景を眺めている私もとての幸せを感じました。癒される絵本です。

    掲載日:2014/05/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • おいしく食べよう

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子2歳、女の子0歳

    とてもおいしそうに笑顔で食べ物を食べる絵本でいいなーと思いました。
    ページをめくると口の中に食べ物が入るしかけが単純ですが分かりやすくていいですね。
    1歳くらいの子だとまだ絵本を口に入れたり破ったりしがちです。この絵本はそういった子でも壊しにくいつくりだなと思いました。
    ラストのところは我が家の子供と同じだなー。

    掲載日:2014/05/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • シンプルながら、大胆に楽しめる

    来週久しぶりに会う、親戚の子へのプレゼント用に購入しました!

    扉をめくるタイプのお遊び絵本と迷ったのですが、
    ママが忙しい時には自分で簡単に楽しめるようにと、こちらのシンプルな絵本に決めました。


    シンプルながら、大胆に楽しめる絵本です。
    食べ物の絵が描いてあるページに、
    かわいい動物たちの大きく空いた口が合わさって、
    もぐもぐもぐと食べているように見える仕組みです。

    親しみのある食べ物・動物が、分かりやすいイラストで描かれているので、
    小さなお子さんでもきっと楽しめると思います。

    掲載日:2013/11/25

    参考になりました
    感謝
    0

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


『いのちのはな』のぶみさん、窪田等さんインタビュー

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.63)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット