だれのあしあと だれのあしあと だれのあしあとの試し読みができます!
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
雪のうえにのこったあしあと、さあ、だれの? あてっこ遊びができる絵本!

よわむしモンスターズ」 みんなの声

よわむしモンスターズ 作:のぶみ
制作:NHKエデュケーショナル
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\952+税
発行日:2013年04月25日
ISBN:9784061991125
評価スコア 4.13
評価ランキング 17,480
みんなの声 総数 7
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 参加型絵本

    のぶみさんの可愛い絵とタイトルに惹かれて選びました。あんまり可愛くていつの間にか言葉のマジックと絵の世界に入ってしまったようです。拍手をして、こどもみたいに夢中になって、いつの間にか参加している自分がいました。参加するのも楽しいと思いました。

    掲載日:2013/06/06

    参考になりました
    感謝
    1
  • 読み聞かせに。。。

    • らずもねさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子8歳、男の子6歳

    少人数の読み聞かせにとってもいいと思います。
    子供達が絵本を囲んで
    あれこれしながら楽しめます。
    まさに参加型の絵本です。
    モンスターたちもかわいらしくってこわくもなく
    だいすきになりました。
    おおきなこえでーーー!では子供たちの大きな声にびっくりしてしまいます。
    最後のやっつけ方もおかしかったです

    掲載日:2016/03/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • よっしゃー!

    子供と一緒に絵本をめくりながら、モンスターをやっつけます。
    拍手に弱いハクシュン、大声に弱いオーゴエーなど、モンスターの弱点もとてもわかりやすく、絵本の呼びかけに答えて拍手をしたり、叫んだり、一生懸命にやっつけてくれました。
    息子はやっつけた後のよっしゃー!の掛け声をすごく気に入ったようです。
    ただ、ほかの方も書かれていましたが、最後の合体はイマイチ呑み込めなかったようで少し残念でした。

    掲載日:2015/06/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 読みながら遊べます

    モンスターズというだけあって、いくつもの

    オバケが出てきます。

    でもオバケといっても怖くありません。

    とってもかわいいです。

    オバケの名前にちなんで遊べますから、

    読みながら楽しく遊べます。

    一番最後のページは子供が喜ぶ

    絵になっていると思います。

    掲載日:2014/10/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵本の中のモンスターをやっつけよう!

    • 環菜さん
    • 20代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子7歳、男の子5歳

    よわむしモンスターズってどんなモンスター?と思ったけど、これは結構弱いですね(笑)子どもたちでも倒せます〜!
    ページをめくるたびに、気持ちが良いほどやられてくれるモンスターたちに愛着がわきます。
    でも最初のノリで最後まで…ではありませんでした。最後のほう合体しちゃうんです。でも合体して何故こうなるのか?最後は「???」で終わってしまいました。そこはちょっと残念だったな〜。

    掲載日:2013/11/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 新しい発想!体験型絵本

    「おかあさんといっしょ」から派生した絵本なので、やはり幼児向けです

    体験型の絵本で、絵本の中のモンスターに向かって拍手をしたり、ジャンプをしたり…
    そんなアイデアに驚きました

    とても読み聞かせに適している絵本だと思います

    子どもの前で読んでいく→「このモンスターは はくしゅによわいの」→子どもたちが拍手をする→モンスターが倒れる
    親とお子さんが一緒に遊びながら読める絵本だと思います
    そして、番組のコーナーからの絵本なので、子どもたちが受け入れやすいでしょうね

    見返し(表紙と扉の間の部分)に「どのモンスターがすき?」とモンスターの絵が描いてあり、これも親子の会話を弾ませるきっかけになると思います

    絵本は親子のふれあいを助ける役目をするものでもあるので、この絵本は親子の対話としても使えると思いました

    掲載日:2013/11/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • テレビより手強いモンスターたち

    NHKおかあさんといっしょ に出てくるモンスターたち。このコーナーになるとテレビの真ん前に走っていく娘のために買いました。

    おなじみのモンスター、初めましてのモンスター、そしてテレビとは違って簡単に「よっしゃー」と倒せないよみがえるモンスターたち。

    でも。最後には「よっしゃー」て言えます(笑)

    イラストもかわいいし、文字も少ないので子供が1人でページをパラパラめくってはモンスターを色々な方法でやっつけています。


    全部のモンスターが出てこなかったのが残念!
    いつの日か新しいモンスターたちに会えることを楽しみにしています。

    掲載日:2013/06/12

    参考になりました
    感謝
    0

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / じごくのそうべえ / あおくんときいろちゃん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語


たたかえ!じんるいのために!

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.13)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット