なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…

ドリーム仮面 ぼくだけの家」 みんなの声

ドリーム仮面 ぼくだけの家 作:なかもと しげる
出版社:ビリケン出版
本体価格:\1,500+税
発行日:2013年02月
ISBN:9784939029561
評価スコア 4
評価ランキング 22,275
みんなの声 総数 1
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • この絵本の主人公・ドリーム仮面は、
    やなせたかしさんの代表作「アンパンマン」とおなじころ、
    今から40年前に誕生し、
    当時すでに100万部雑誌だった「週刊少年ジャンプ」に、
    《異色のメルヘンまんが》として週刊連載されていました。

    作者はなかもとしげるさん。
    《こどもの悪夢にとびこんでいって、頭の上のペン先で良い夢に描き変える
    正義の味方・ドリーム仮面》に瓜二つのお顔をした、
    理想に燃える若きまんが家でした。

    まんがは連載期間8ヶ月に1度の休載もせず、33話の珠玉のエピソードが綴られました。

    しかし、単行本ちょうど2冊分にあたる、この連載原稿は、
    なぜか、ジャンプコミックスに仲間入りさせてもらえなかったので、
    掲載誌がちり紙交換に出される頃には、
    当時100万人もいた読者から忘れられてしまいました。

    わたしは夢想します。
    73年当時に単行本にさえなっていれば、
    ドリーム仮面は忘れられることなく、
    ひょっとしたら、今日のアンパンマンに匹敵する、
    児童幼児むけの
    優良人気キャラクターになっていたのでは? と。

    しかし、わずかながら、ドリーム仮面のことを
    大人になってから思い出した、かつての読者がいたのです。

    読者たちの熱意が実り、ドリーム仮面は2000年に初単行本化されました。
    描かれたときから25年が経過していましたが、内容はまったく風化していませんでした。
    まったく瑞々しい奇跡のまんがです。

    そして、その「奇跡の初単行本化」から更に12年もの時間をかけて、
    ジャンプでは一回もカラーになったことのなかったドリーム仮面が、
    《オールカラーの絵本式まんが》として蘇ったのが、
    本書「ぼくだけの家」です。

    今回は、個室を持たない大家族の一員である主人公の少年が、
    ドリーム仮面の力を借りて、
    夢の世界で素晴らしい自分だけの理想の家(まさにドリームハウス!)を、
    一から作り上げてゆく、というすじ立てです。

    一軒の家が出来上がって行く描写が、かつて観たことのないように丁寧、かつドラマチックに描かれていてワクワクします。

    ドリーム仮面が頭の上のペン先で描き出した《夢の世界の建築職人》たち、、、
    設計士、棟梁、鳶職、配管工、電気屋、左官職人などなどや、建設機械などは、
    一目見ただけで虜になるような奇妙奇天烈なデザインで描かれており、
    お子さんの心にときめきを与えることでしょう。

    絵本とまんがの良いトコ取りスタイルで描かれていますので、
    文字の読めない幼稚園児でも十分理解でき、夢中になれる、
    やさしくて美しくて、なにより愉しい世界です。

    多くのお子さんに読んでいただきたいとおもうのは、
    生活の営みや、ものを作ること、はたらくことの尊さが、
    説教臭くなく、おもしろい物語として見事にあらわれているからです。

    働くことに興味津々なこどもにも、
    働くことにちょっと疲れたおとなにも、
    万人に薦められる、ユニークで良い絵本だと思います。

    掲載日:2013/06/12

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語


第12回 『あったかいな』の片山健さん

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット