おにたのぼうし おにたのぼうし
作: あまん きみこ 絵: 岩崎 ちひろ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
節分の夜、豆まきの音がしない一けん家にとびこんだおにのおにたは、病気の母を看護する少女に出会います。
miki222さん 30代・ママ

鬼にも色々あるのに
節分の日に鬼がやって来ると聞いて怖がっ…

いのちあふれる海へ 海洋学者シルビア アール」 みんなの声

いのちあふれる海へ 海洋学者シルビア アール 作:クレア・A・ニヴォラ
訳:おびか ゆうこ
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2013年04月15日
ISBN:9784834027327
評価スコア 4.5
評価ランキング 6,230
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 伝記絵本

    息子が5年生の時に、伝記を国語の単元で勉強して以来、私も伝記絵本をこまめにチェックするようになりました。

    伝記絵本というとこれまで光村というイメージが強かったのですが、最近福音館書店でも『いつもみていた』に続いてこの『いのちあふれる海へ』が。

    『いつも見ていた』も自分が好きなことを職業にした女性で、読んでいて共通項が多い気がしました。

    見ていただくとわかりますが、絵がとてもきれいで、私が好きな頁は900メートルの深さまでもぐって見えた光景です。

    「海全体のたった5パーセントくらいのことしか、わかっていないと言われています」というくだりにはなるほどと。

    身近な海に関して、確かに私たちはそれほどまでには目を向けてこなかったかもと。

    海洋学者でもありダイバーでもあるということで、シルビアの行動力と探究心には目をみはるものがあります。

    元気な女性のお話を読むとこちらまで元気がもらえる気がしました。

    掲載日:2013/06/21

    参考になりました
    感謝
    3
  • 命あふれる海

     海洋学者シルビア アールの伝記です。子供のころから、自然観察が大好きだったシルビアさん。海洋学者になるのが、ふつうのことだったんですね。子供のころから、こんなに夢中になれることがあってうらやましいなと思いました。

     絵がとても細かくてきれいで、見ごたえがあります。
     たくさんの命にあふれている海のことを、もっと理解したいと思いました。

    掲載日:2013/10/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 夢は海洋学者

    この絵本はシルビア アール さんが海洋学者になるまでのお話を描いたものでした。うちの子は海の生物とか生き物がとっても大好きなのでこの絵本を聞いて、将来の夢は海洋学者になったそうです!!生き物への愛情がいっぱい詰まった絵本だと思いました。

    掲載日:2013/05/09

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • としょかんねずみ
    としょかんねずみの試し読みができます!
    としょかんねずみ
    作・絵:ダニエル・カーク 訳:わたなべ てつた 出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    ぼくは本が大好き!サムはとしょかんねずみ


困っているぼくのところに本物の神様が!

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット