雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
りひまるさん 40代・ママ

たくさんの人に
宮沢賢治さんの「雨ニモマケズ」こういっ…

かたっぽさん どこですか?」 みんなの声

かたっぽさん どこですか? 作:さこ ももみ
出版社:アリス館 アリス館の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2013年03月15日
ISBN:9784752006145
評価スコア 4
評価ランキング 22,798
みんなの声 総数 1
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 面白い響きの言葉

    かたっぽ。面白い響きの言葉ですね。

    こんなことあるある。なんてことを思いつつ、女の子の無くしちゃ
    た、かたっぽさん探しを楽しみました。
    無くなったほうは動物たちがみつけて、それなりに役立っていたようで
    すが、やっぱり二組そろっていないとね。
    女の子のおおらかさがとてもかわいらしい。虫達もかわいらしい。
    何もかもかわいらしい絵本です。

    小学1年生の娘には簡単すぎる絵本でしたが、主人公の女の子と同じ名前といこともあり、共感を持って読んでいました。
    親の私は、幼いころの娘を思い、懐かしい気持ちで読めました。

    掲載日:2013/06/04

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


怪盗ルパンとのはじめての出会いにも!厳選の名作短編

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット