しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

さるの はし」 みんなの声

さるの はし 文:唯野元弘
絵:くすはら 順子
出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2013年04月08日
ISBN:9784790250272
評価スコア 4.25
評価ランキング 14,267
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • リーダーとは

    • たぽたぁぽさん
    • 40代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子11歳、男の子7歳

    小学校中学年から高学年の子どもたちに紹介しました。

    インドの説話集をもとに作られたおはなしです。

    人間のおうさまとサルのおうさまの姿を通して、
    子どもたちは
    リーダーとボスの違いを感じ取ることができたのではないでしょうか。

    さるのおうさまは、人間のおうさまに
    リーダーとしてあるべき姿を伝えています。

    なかまを まもるのが おうである わたしの つとめです。
    あなたも おうさまなら みんなの しあわせを ねがってください

    とくに、高学年の子どもたちには、
    信頼されるリーダーとして
    これから学校でみんなのために活躍してほしいと思います。

    掲載日:2015/05/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 真の王

    インドのジャータカという昔話です。
    ジャータカとは、お釈迦様の前世の物語を意味するのだとか…。

    王様というと、たくさんの家来が身の回りのことをし、自分は座って命令をするだけ…というイメージ。
    このお話に出てくる王様も然り。
    この王様は、美味しいマンゴーの木を独り占めしようと、マンゴーを食べに来たサル達を殺すように命じるのです。

    絶体絶命のサル達!
    その時動いたのは、サルの王様でした。

    その姿、その言葉、これぞ真の王。
    とても心を打たれました。
    そしてこのサルこそが、お釈迦様の姿。

    昔ばなしって、語り継がれてきただけあって、胸に響くものが本当に多いのですが、このお話は説法ということもあり、更に重みを感じました。

    掲載日:2014/12/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • サルの王様、偉い!

    法事に行ったお寺にセットでおいてありました。
    時間をもてあました娘たちに順番に読みました。
    自分を犠牲にして仲間を助けようとする
    サルの王様の姿を、今の日本のリーダーたちにも
    学んでほしいと思いました。
    絵は、筆のタッチのような感じでさらさらっと
    描かれている雰囲気でしたが、
    マンゴーがおいしそうで、食べたくなりました。

    掲載日:2013/05/01

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

まどから おくりもの / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / ぼちぼちいこか

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『こえだのとうさん』 いとうさゆりさん インタビュー

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット